お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2008年9月17日

672 第7回眼科医院活性化セミナーを聞いて

開院以来4年と長い間指導をいただいて来た船井総合研究所の高野昌則さんの第7回眼科医院活性化セミナーを9月15日は聞いて来ました。集中講義で連続4時間です。

91350
眼科開業医の患者さんの数は例年7月をピークに秋に向かって少し少なくなります。ゴーイングコンサーン(「(企業には)継続するという社会的使命・責任がある」)という言葉が有ります。診療所も従業員と患者さんにとって安定した運営が続けられなくてはなりません。

NEC_0018
折から世は不況。不況になると歯が痛くても歯科医に行かない人が増えるのだそうです。診療所が安定した運営を続けるためには、患者さんの待ち時間を減らし、受診した患者さんには治療に関して最大の満足を感じていただく。職員のモチベーションも最高に高めなくてはならない。

そのために医院の責任者はどうしなくてはならないか?などなど今日から始める眼科医院改革のための講義です。

91351
大学の教養部の社会学の講義で聞いたマックス ヴェーバーの”プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神”にも通じるものが有ります。

best doctors logo vertical (ベストドクターズとは)

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類