お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2008年4月5日

547 コンタクトレンズ Q and A 2008.4.5

当ブログの第1ページは2005年05月27日に書いた<1コンタクトレンズ Q and A >でした。 (管理頁
これを改定してコンタクトレンズ Q and A 2008.4.5をお答えしてみましょう。

(私の多少の独断を交えた見解です。院内掲示用に作成したものですが、異論のある方はご連絡ください。)

1Q1:どんなコンタクトレンズが良いのですか?
A:コンタクトレンズ素材は日々進化しています。従来型のハードやソフトの割合は減り、現在は使い捨てレンズが主流です。1日物にするか2~4週間物にするかは患者さんによります。

Q2:なぜ使い捨てなのですか?
A:レンズが古くなり表面が傷付くと眼脂などの汚れが付着しアレルギーや感染の原因となります。使い捨てレンズではレンズ劣化に伴う眼障害が軽減されます。

2Q3:眼に優しい新素材というのは?
A:30日タイプのオーツーオプチクス(チバビジョン社)やアキビューアドバンスやアキビューオアシス(共にジョンソンエンドジョンソン社)の素材であるシリコンハイドロゲルは親水性が高く、酸素透過性が高いので眼に優しいのです。眼が渇く方でも安全に利用できます。

Q4:使い捨てレンズの使用法は?
使用法は従来型ソフトコンタクトとほとんど変わりません。1月タイプと2週間タイプは毎日洗浄滅菌して時期が来れば更新します。1日タイプでは毎日更新します。

3Q5:1日片眼の値段は高くないですか?
A:計算してみますと 1月タイプが片眼一日25円、2週間タイプは片眼一日40円、1日タイプですと片眼一日70円程度です。

Q6:以前に乱視でハードレンズが必要と言われたのですが?
A:多くの方の乱視は1.5D程度で、乱視矯正なしで十分な視力が出ます。それ以上の乱視には乱視の入ったトーリックレンズがあります。

4Q7:テニスの時だけでよいのですが?
A:このように使う日が限られる方にはワンデータイプをお勧めします。学童でもスポーツのクラブ活動の日だけ利用しています。

Q8:無料ならためしたいのですが。
A:脱着指導の上、無料試供品を差し上げます。気に入ったら御購入ください。但し、その前に装用可能な眼であるかどうかを調べ、また最適な度数を決定するための保険診療での有料の眼科検査をさせていただきます。コンタクトレンズを安全にお使い願うため、常用する必要はありませんが、前もって眼鏡も持っていていただく必要があります。

5Q9:処方箋を出してくれますか?
A:相談の上で出します。他店購入では購入後不適時の交換が不能です。なるべく新砂コンタクトでご購入ください。十分廉価に価格設定しています。

Q10:主流商品以外は扱わないのですか?
A:カラーやデファインなどの特殊製品も取り寄せが可能です。

コンタクトレンズ開院御礼特別価格 (2005年5月院内掲示価格から2008年4月まで値上げは一切せず、新製品をそのつど追加しています。)

6
1、1日タイプ。使わない日もある患者さん、初心者、清潔好きな患者さんに好適。

1-1)ワンデーバイオメディックス(当院価格最推奨): 税込2200円
(オキュラーサイエンス社、高いコストパフォーマンスを誇るアクエア対応品)

1-2)ワンデーアキビューモイスト(当院推奨):2700円
(ジョンソンエンドジョンソン社、高級ワンデ-の世界標準品)
(別にこのタイプには乱視仕様の製品があります3200円)

7
2、14日タイプ
2-1)アキビューアドバンス(当院推奨)
 JJ社のシリコンハイドロゲル素材標準品)税込み 3000円

2-2)アキビューオアシス(当院最推奨)
 JJ社のシリコンハイドロゲル素材上級品)税込み 3400円
(別にこのタイプの乱視仕様の製品があります 3800円)

2-3)乱視の矯正用(当院推奨)の基本66トーリック; 税込3000円
(ボシュロム社、乱視コンタクトの魁、標準品、当院価格推奨)

2
3、30日レンズ:
3-1)眼に優しい話題の新素材。当院価格推奨、
オーツーオプティクス; 税込2500円(チバビジョン)
(30日間の連続装用をまもなく指導開始します。)

2

4、角膜移植術後の保護用に
アキビュー (税込み) 3000円 

1

best doctors logo vertical (ベストドクターズとは)

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

過去90日間で、blog.livedoor.jp/kiyosawagankaにリンクしたブログの数
テクノラティ グラフ

携帯SEO
今日:
昨日:

相互リンクページ,相互リンクstation)

Categorised in: 未分類