お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2007年5月8日

333[翼状片について]

[翼状片について] また質問を戴きました。

11
2日ほど前から右目に違和感(ゴロゴロ感、重い感じ、乾いた感じ等)があり、よく見ると白目と黒目の間に白い翼状のふくらみがあり、目を強く閉じるとなにかのふくらみを感じます。

医者からは翼状片と言われ、進行して黒目の中心に近づき視力に影響が出てきたら手術して取り除きましょう、それまでは様子を見ましょうと言われました。(手術して取り除くと一時的には良くなるが再発のパーセンテージが高く、且つ1mm進行するのに数年かかる!)

この病気はどんな理由で発症するのでしょうか?
この病気は年齢的な要素があるのでしょうか?
様子見で眼に対する悪影響はないでしょうか?
眼にある違和感はこのまま許容しなければならないのでしょうか?
手術以外に治療方法(薬等で)はないのでしょうか?
手術は費用・時間・入院等はどれ位でしょうか?
以上ご教示頂きたくよろしくお願い致します>

12
お答えしてみましょう。
◎この病気はどんな理由で発症するのでしょうか?
風や紫外線で上皮が傷み、これを自分が補修する過程で過剰な細胞分裂が起きて発生します。

◎この病気は年齢的な要素があるのでしょうか?
基本的に老人です。特殊な例以外は60歳以上と思います。

◎様子見で眼に対する悪影響はないでしょうか?
翼状片が伸びすぎて中心部にいったんかかると、手術しても不正乱視が残るようになりますが、それ以前の軽い段階では手術を待っても困ることはまず無いでしょう。確かに切除が全例に最善なわけではありませんし、あなたが聞いた説明はそのところのわかった医師の説明のように見えます。

◎眼にある違和感はこのまま許容しなければならないのでしょうか?
違和感を起こし、翼状片を作る原因となったドライアイなどの治療もお考えください。

ヒアレイン点眼などで違和感が軽減されませんか?

◎手術以外に治療方法(薬等で)はないのでしょうか?
ヒアレインなどを使ったり、更に一時的に充血が強い時期なら暫くステロイドを足したりサングラス装用を指示します。そうしているうちに充血と違和感の訴えが消えることもあります。

13
◎手術は費用・時間・入院等はどれ位でしょうか?
費用はすべてを含めて日帰り3割の自己負担が2-3万円程度、手術時間は片目で30分から1時間ていど。入院はベッドの空き状況によってで、外来手術ないし2泊程度でしょうか?

以上、お答えいたしました。清澤

以前のページの内容も再度掲示します。

翼翼状片pterygiumとはという質問を下さった方が居られましたので説明いたします。

白目は一番下が強膜、その上がテノン膜、その上が結膜、と言う3層の構造になっています。

紫外線や風、それに埃などの影響をうけて、結膜が異常に増殖して、結膜の下に有るテノン膜と共に血管の増殖を伴って、角膜の上に伸びてきたのが翼状片です。

通常鼻側にできますが、稀に何らかの炎症などの後で耳側にできる人もいます。これは偽翼状片(ぎよくじょうへん)と呼びます。

14
また、これとよく似ていますが別のものに瞼裂斑というものが有ります。この瞼裂斑は、角膜と一定の距離を置いて上下の瞼の間に見えている結膜の一部に肉芽状に白血球が集族し盛り上がりを作る物です。

翼状片を保存的に治療してゆくには、ヒアレインやマイティアなどを使って充血を最小限にします。ステロイドを使っても翼状片ならば赤みは減っても翼状片が消えることはありません。

さらに大きくなって、目立つようになったりまた視線をさえぎったり、強い乱視をおこしたり、この翼状片のためにコンタクトレンズが使えなくて困ったりすることもあります。

このように視力を脅かしたりすれば外来手術として局所の切除でこれを取り除くことが出来ます。

その手術の目的は視力の維持と整容です。しかし、なかなかきれいに取り切るるのは難しく、また若い患者さんなどでは再発も見られることがあります。

その対応として、マイトマイシンを少量使う方法もありますが、後で強膜軟化症を起こすことがありますので私は使ってはいません。

また手術の結果、癒着で眼球運動障害が起きたりする場合も有ります。その様な例で眼球運動の改善を求めるには、口唇粘膜を移植するなどの高度なテクニックが必要になります。

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類