お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2006年9月25日

167, 眼瞼けいれんに関する質問とお答え;BEBRF25巻5号より

眼瞼けいれんに関する質問とお答え集ですがしっかりと重い質問と答です。

BEBRF;25巻5号からの訳と私の追加のお答えです。

266質問1、眼そのものや眼の周りの痛みや不快感に関連する感覚を伝えるのは視神経ですか?

答1-1:視神経にも痛覚線維が含まれて居ます。視神経を包む硬膜にその線維が含まれます。しかし、この神経が感ずる痛みは視神経炎や髄膜炎の時だけで、眼瞼痙攣は視神経での痛みを生じません。(ピーター・サビーノ博士 ウイリス眼科病院)

答1-2:眼瞼痙攣の眼の痛みは角膜の痛覚神経が関与したものと思います。ドライアイがあって、角膜表面に細かい傷が付くと瀰漫性表層角膜炎という状態になって痛みを訴えるようです。それならばドライアイの治療が効きます。この神経は三叉神経の第一枝(前頭神経)を経て脳に痛みを伝えます。(清澤源弘 清澤眼科医院)

265質問2、私は刺激性のもの(たとえば合成香料、塩素、煙など)で痙攣が起きます。私がBenedrylベネドリルを服用すると数分以内にその痙攣は止まります。抗ヒスタミン剤がその作用機序の通りに効いたと言う事ですか?

答2-1:多くの患者さんは目に刺激が加わると眼瞼痙攣が起きるといいます。べネドリルbenedorylで“数分以内に“痙攣がとまったということは、逆にベネドリルが痙攣をとめたのではないということです。経口投与された薬が働くのは、それが腸で吸収されてからですからで、この効果の発現は早すぎます。(ピーター・サビーノ博士 ウイリス眼科病院)

答2-2:サビーノ先生の答は見事です。プラシーボ効果だろうというわけですね。(偽薬効果:飲む人が効くと思って飲むと薬としての作用のない粉でも効果が表れる。この効果を除くために新薬の薬効判定の実験では同じ形状の新薬と偽薬を、投与している医師にも分からないように混ぜて投与させ、後から薬袋の番号と患者番号をつき合わせて、本当の効果かどうかを調べます。)ヒスタミン受容体が眼瞼痙攣などのジストニアで変化しているという報告は私も聞いたことがありませんし、文献を調べても出てきませんでした。しかし、一時的にしろ、アセチルコリンの誘導体のアーテンや、GABA(ギャバ)の誘導体のリボトリールで眼瞼痙攣の治療ができることが知られています。これはその系統の神経伝達に変化がおきているということを裏づけています。PETなどで調べてみれば、GABA系のようにヒスタミンを介した経路にも眼瞼痙攣でも変化が及んでいることが見つかる可能性が無いとはいえません。(清澤源弘 清澤眼科医院)

267質問3、もし私の眼瞼痙攣ないしメイジュ症候群が、遅発性ジスキネジアを起こす抗精神薬に拠るのであれば、症状はいずれ消えるであろうと私の内科医は私に言いました。私はほかの州の医科大学で看護婦になる教育を受けたことが有り、そこでは眼や顔の遅発性ジスキネジアの痙攣は治らないと習いました。果たしてど地らが正しのでしょう。

答3-1:遅発性ジスキネジア(運動異常)は抗精神薬(神経遮断薬)で起きる不随意なジスキネジア(運動異常)です。その場合には顔を含む多くの部分を冒します。この症状は眼瞼痙攣やメイジュ症候眼とその外見がよく似ていますが、遅発性ジスキネジアは時には回復しますが、多くの場合には回復しません。
答3-2:私にはこの問いに対する追加の答が思いつきません。清澤源弘

268質問4、一月半前に眼瞼痙攣に対してボトックス注射を受けました。合併症を経験したことは無く、1991年からずっと注射を受けています。数週間前、娘がやってきて私の顔の右半分が下がっていて、左の口角が引き上げられているといいました。ほかの患者さんでこんな経験はありますか?この症状は消えるのですか、それとも悪化しますか?

答4-1.ボトックスは注射から効果が出るまでに数週間の時間差があり、直後には効果が出ないはずです。ボトックス注射が筋に広がるともちろん麻痺が起きることがあり、注射液が広がれば近くの筋に麻痺が来ることもあります。しかし、それは注射数日後までですし、眼から口までの距離はいかにも遠いです。ほかに顔面麻痺の原因を考えるべきで、もう一度主治医を訪ねてその原因を調べるべきでしょう。左の口角が上がったとは考えにくくて、むしろこの場合は右の顔面神経麻痺で右の口角が下がったと考えたいです。結論として、新たに右の顔面神経麻痺が起きたと考えて主治医を御受診ください。 マーク・ハレット 米国国立衛生研究所(NIH)

答4-2、追加のお答えです。私は片側顔面痙攣には眼周囲だけでなく口角付近にもボトックスを少量おくことがあります。この場合には顔面神経麻痺様の口角の下がりを暫時訴える場合があります。なお、注射直後にボトックスでは効果が無いはずとハレット先生はおっしゃいますが、ボトックスを打った直後にボツリヌスA毒素の薬理作用なのか、または注射の疼痛によるトリック効果かは分かりませんが急に眼が開けられるようになる患者さんも居ます。清澤源弘

269質問5、私は、ボトックス注射4日後には大変よい結果でした。しばらくしたら、ボトックスを打たなかったかのように前と同じ痙攣が左目に出てきました。私は25mgのセロクエルを飲んでいます。何か関係が有りますか?
答5-1、私は患者さんがセロクエルとボトックスをずっと一緒に使ってきたものと想像します。通常ボトックスは3月間効きますが、その期間は様々です。今回はその有効期間が短かったということです。それ以上の説明は無いでしょう。次回の注射ではどうなるか見てください。私の知っている相互の関係は有りません。(マーク・ハレット NIH)

答5-2:セロクエルの利用者に薬剤性の眼瞼痙攣があるかどうか詳しく調べる必要がありますが、どうも私がコンピュータで調べた限りでは、やはり報告はないようです。Seroquel:は抗精神病薬で、一般名フマル酸クエチアピンです。神経系用剤でセロトニン・ドーパミン拮抗薬です。 神経の高ぶりや不安感をしずめ、気分の停滞を改善する作用があります。統合失調症にかぎらず、強い不安感や緊張感、抑うつ状態などいろいろな精神症状に用いられることがあります。(清澤源弘)

301質問6:私は10年間ボトックスの注射を受けてきました。その治療はよく効きましたが、6か月前から私ののどに何かが引っかかっているように感ずるようになり、それを取り除くにはうがいが必要になりました。しかしのどには何もありません。私の家庭医はバリウムを出してくれて、しばらくはそれが聞きましたが、またのどの引っかかる感じは戻ってしまい、うがいを繰り返しています。ボトックスを私に注射している眼科医はこの症状が眼瞼痙攣に関係のあるものと感じています。もしそうなら、こんな状態に関する情報がありますか?そして治療法はどうなのでしょうか?

答6-1、あなたを診察しないでお答えすることは難しいです。もしかすればのどの不快感は眼瞼けいれんとは関係のないものかも知れません。そして丁寧な耳鼻科医による検査が必要です。また一方であなたの症状は局所ジストニア(眼瞼けいれん)が部分ジストニア(頭部から頚にかけてのジストニア)に広がってきたのかも知れません。眼瞼痙攣の患者には顔や口、のど、顎、首に痙攣が出る人が居ます。ですから私を受診する人の多くは眼だけでなく頭頚部のジストニアと解ることが有ります。筋の緊張を解くのでバリウムが利くのです。しかし頭頚部ジストニアの判断が付けばもっと特異的な治療が推薦できるかも知れません。(ジョセフ・ジャコビエ テキサス州ベイラー大学)

答6-2:心理的に”のどに球が引っかかった”と訴えるものに”ヒステリー球”という呼び名がつけられています。この質問者に敢えてその説明をして見せず、頸部ジストニアの話をしたのは原解答者の見識というべきでしょう。(清澤源弘)

267質問7:私の友人の女性はパーキンソン病で片眼に開瞼失行症を持ち、反対眼に眼瞼痙攣があるといわれています。彼女の瞼が閉じっぱなしなのはパーキンソン病の精のように見えます。さてパーキンソン病の治療がこの症状を起こすことはあるのでしょうか?誰がこのような患者を治療するのにもっとも適しているでしょうか?パーキンソン病の専門家ですか、それとも眼瞼痙攣の専門家ですか?

答7-1:この質問に的確な答えを出すには患者さんを診察して、いったん閉じた眼を開くことができないという開瞼失行症か、力の入った閉瞼である眼瞼痙攣かをみきわめるしかないでしょう。どちらもパーキンソン病に見られますし、パーキンソン病に関連したものです。さらにこれらの症状はレボドーパ矢それに関連した薬の投与で悪化します。パーキンソン病とジストニアの治療に精通した神経内科医師なら適した治療をするでしょう。(ジョセフ・ジャンコビック、ベーラー大学)

答7-2:開瞼失行は多くの場合に眼瞼痙攣に合併しておきるということが重要で、そのどちらかがあると考えて診断と治療を進めると、開瞼失行に特異的な治療法があるような誤解をあたえると思います。開瞼失行の強いタイプの眼瞼痙攣ではミューラーキンの短縮が割りと有効で、また瞼に持続的な刺激をあたえるクラッチ眼鏡も純粋な眼瞼痙攣よりも有効な気がします。清澤源弘

298質問8:1989年に私は原発性眼瞼痙攣と診断されました。そして2-3年はボトックスの注射を受けましたが、その後中断しています。眼輪筋を切除するミエクトミー(眼輪筋切除術)の手術を受け痙攣が出なくなったからです。しかし最近数年瞼が重いという症状が出て眼を開いていられません。瞼の重い症状にボトックスは効きますか?

答8-1:効かないと思います、ボトックスを打ってもよいですが、おそらく眼輪筋の追加切除が必要でしょう。リチャード・アンダーソンソルトレーク市 ユタ州

答8-2:眼輪筋の切除はボトックスを眼の周りに注射しても痙攣が十分には減少させられず効かないような例を対象に日本では兵庫医科大学眼科などの限られた施設で行われている手術です。これが一時効いていてまた効かなくなって瞼が重いということですが、この場合、痙攣が再発したのか、または瞼を上げる筋が緩んでそれを詰める操作が必要か検討するのがよいのではないでしょうか。清澤源弘

283質問9:私は数年前に限局的な眼輪筋切除術(ミエクトミー)を受けそれは私の開瞼失行症に効きました。さいきんまたがん瞼痙攣と開瞼失行症は悪化しています。筋切除後に私は片方の瞼を完全には閉じることが出来なくて、がん瞼の痙攣も増悪しました。私は車を運転することも出来ず、ボトックスも効きません。眼科形成外科の先生は、前頭筋吊り上げ術を私の開瞼失行のある眼だけでなく、完全に閉じない眼にも使用といいます。その方法が説明され、死体のある部分が使われると効きました。こんな方法は果たして効くのでしょうか?
答9-1:眼輪筋切除であなたの閉瞼が緩められているならば効きそうに聞こえます。もし充分に緩んでないなら筋の再切除が必要でしょう。私ならゴアテックスという人工的な布を吊り上げには使います。リチャード・アンダーソンソルトレーク市 ユタ州

答9-2:眼輪筋の切除を私は手がけたことが有りませんが、眼瞼痙攣は眼輪筋による閉瞼と挙筋による開瞼のバランスと思っています。その点で考えて、閉瞼が充分に出来なくて露出性角膜炎などを示している様な例では、吊り上げ法で瞼を吊り上げることを過度に行うことには、危険があります。眼を閉じたときに眼球が上に向くベル現象が、正常に充分あって、角膜が充分に上瞼の下に入らないような状態ですと角膜が傷む危険が有りますのでご注意ください。清澤源弘

299質問10: 1982年から眼瞼痙攣に悩んでいて20年間ボトックス注射をうけています。最近角膜感染を合併していて、ボトックス注射を休んでいます。この問題を抱えて、ボトックスを続けることができますか?この感染症はボトックスの毒とかんけいがありますか?

答10-1:角膜の感染なのかそれとも露出せい角膜炎に伴う角膜潰瘍なのかを眼科医に質してください。一般にボトックスは感染を起こしません。しかし角膜の乾燥をおこして、きちんと閉じない場合には妥当な湿潤剤の点眼がなされないと、露出した角膜は潰瘍や糜爛を起こすことがあります。この潰瘍や糜爛は用意に感染して簡単には直りません。あなたの眼科医には分かるでしょう。ボトックスの諒を減らすとかもし露出が問題なら湿潤剤を点眼するとよいです。 リチャード・アンダーソンソルトレーク市 ユタ州

答10-2 :角膜の乾燥が先か、瞬目が悪いから乾燥するのかはいずれとも考えられますが、眼瞼痙攣では多くの場合に眼の表面に乾燥(ドライアイ)が見られ、角膜の糜爛や、シルマーテストで測定される涙液分泌量の減少が見られます。ですから私は眼瞼痙攣の患者さんにドライアイの診断をつけてヒアレインやマイティアを同時に処方します。乾燥が強い場合には涙点プラグを挿入して、鼻腔に落ちる涙液を減らして乾燥を抑えることも出来ます。清澤源弘

ここまで読んでくださりありがとうございます。元の記事の答が答1、私の追加が答2です。

清澤眼科医院通信最新ページへ⇒リンク

◎新患再来とも予約をお勧めします。電話予約が簡単ですが、ここからは夜間も使える新患診療予約フォームに⇒リンクします。http://www.kanja.jp/clinic/yoyaku.php?hosp_no=No017057

Categorised in: 未分類