お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2006年7月31日

清澤眼科医院通信第40号

黒プードル
2006年07月30日
清澤眼科医院通信40号

136-0057江東区新砂3-3-53
清澤眼科医院 電話5677-3930 
(新患再来とも電話予約をお受けします。)

1、ご挨拶:お蔭様で開院16月目の最終診療を7月31日に迎えます。患者さんが受診して下さることに感謝いたします。ご予約には診療時間内での電話予約が簡単ですが、こちらからは夜間診療時間外にも使えるホームページの新患診療予約フォームにリンク⇒http://www.kanja.jp/search/yoyaku.php?hosp_no=No017057します。

2.コンタクトレンズの新砂コンタクトレンズ
ワンデーアキビューモイスト
併設の新砂コンタクトレンズは現在も創業時特別販売価格を据え置いています。

・ ワンデーアキビューモイスト2700(通常のワンデーアキビュー当院価格と同価格。大手量販店市価3500?)、
・ ワンデーバイオメディクス2200、
・ 66トーリック3000
・ O2オプティクス2500(O2 Optix、国内正規品です、大手量販店市価4600?)
などです。

○ 品目と価格を他店とご比較ください。品目限定、在庫圧縮、利益度外視で可能な価格です。この他、カラー、デファイン、乱視用などもお問い合わせください。

○ 新砂コンタクトレンズは都知事が認可し、当眼科医師が管理する正規コンタクト販売施設であり、量販店ではありません。

O2 OPTIXはチバビジョン(販売元)でキャンペーン中 リンク ⇒http://www.girlsgate.com/tieup/0718_cibavision/index.html

ワンデーアキビューモイストもジョンソンジョンソン(販売元)が1000円バックのキャンペーン中 リンク⇒http://acuvue.jnj.co.jp/event/index.htm

sumire

3、従業員の募集眼科検査員と医療事務とのパート募集
清澤眼科医院では検査担当者及び受付事務担当者を継続募集しています。

○ 視能訓練士またはOMAの資格で、当医院の眼科検査に携わってくださるパートまたはフルタイムのパート勤務希望の方を募集します。(勤務時間、給与等は資格により相談に応じます。)

○ 受付の主な業務は医療費請求事務と窓口及び電話の応対です。コンピュータを使用した医療事務の経験者を優遇します。土曜日および日曜日を含む勤務に就いてくださる方で、通勤時間の短い方を特に歓迎します。
(時給1000円、交通費支給、制服支給、試用期間あり、この間950円/時間))

お電話の上履歴書をご提出いただき、採用面接をします。(インターネットでの応募にリンク)
江東区新砂3-3-53 清澤眼科医院 院長清澤源弘 電話5677-3930

4、当院ホームページは
○“患者の気持ち“(ここでリンク⇒http://www.kanja.jp/search/byoin.php?hosp_no=No017057)にあります。近日中にこのページは携帯サイトを兼ねたものにリニューアルされる予定です。

グーグル

○googleで単に”眼科医院”と検索すると当医院のページが本日もなんと362万件の第一位です。うそだと思う方も信じてくださる方も変わらぬうちにお試しください.googleにリンク 

○また、清澤眼科医院通信には眼科疾患の解説”お祖母ちゃんにもわかる眼の病気があります。病名などで当院ブログをお訪ねの方のために、事項別索引を作りました(リンク)⇒https://www.kiyosawa.or.jp/archives/50411035.html。 そこから各項目ページに再リンクしていますのでご利用ください。あらゆる分野にむけた分かりやすい眼科疾患の解説を目指しています。

○ 質問を戴いたアレルギー性結膜炎の項目⇒https://www.kiyosawa.or.jp/archives/50589261.html(リンク)をこのブログに追加しました。

○ ご質問は“患者の気持ち”の質問欄⇒http://www.kanja.jp/search/sodan.php?hosp_no=No017057(ここでリンク)からお寄せください。宿題が溜まってますが、可能な限りお答えします。

5、眼瞼痙攣の治療について以前のボトックスの解説ページにリンク

○当医院でのボトックス注射を”時間をかけずに手際よく”と好意的に紹介してくださったブログをご紹介します。初めての方の安心材料になるでしょう。⇒http://blog.livedoor.jp/linomalama/archives/50098817.html(リンク)

◎当医院でのこれからのボトックス投与予定日は8月1日(火)、8日(火)、12日(土)、22日(火)、26日(土)、29日(火)です。直接電話でご予約ください。

第3回眼瞼けいれん、片側顔面けいれん友の会での眼瞼痙攣の15の質問と答え(Q and A)を別項目ににまとめました。(リンク)
◎ 眼瞼痙攣友の会への入会申込みは当医院受付でも取次ぎますが、会への連絡は03-3295-0911井上眼科病院、荒川和子看護士長気付でお願いします。同会会報第2号も当医院窓口で配布中です。(郵送希望の方は住所をお知らせください。無料でお送りします。)

6.その他
迷ったときの医者選び 首都圏
◎ “迷ったときの医者選び、首都圏“伊波達也ほか(南々社)に大勢の名医に混じって”神経眼科のパイオニア“として紹介していただきました。収載の眼科医は12人(全科でも365人)ですので大変名誉なことと思い感謝し緊張しています。(本にリンク)

○ 江東区眼科医会長佐藤明先生の推薦を戴き、東京都眼科医会学術委員を拝命しました。
1)都内の眼科医院職員を対象にした技術研修会での講演”眼球運動の仕組”講師、
2)眼科医を対象にした最新の調節検査機械の展示と講習の会の企画立案、
3)眼科検査助手志望者向け連続講習会の講師
などを順次手伝うことになります。

聖路加登録医証
○日野原重明理事長が有名な中央区築地の聖路加国際病院(記事にリンク)は、地域の開業医と登録医の契約を積極的に結んでいますが、当医院にもその登録が認められて登録医の証書が届きました(上図)。当医院はこのほかに東京医科歯科大学(非常勤講師、一般および神経眼科外来を水曜に担当)、順天堂江東高齢者医療センター(非常勤講師、火木昼に白内障などの手術を担当)、西葛西井上眼科病院(非常勤医師)などと緊密な関係を保ち最先端レベルでの診療を目指しています。

wasurenausa7.区民の節目検診と国保ミニドックに当医院も参加しています。国保ミニドックは7月中です。受診の方はお急ぎください。

◎これらの制度を利用しなくても3割負担の場合の眼科初診は2400円程度です。今回の無料検診の機会に恵まれなかった方でも、眼に不安のある方は早急に御受診ください。

8、今年のお盆期間、勤務する従業員を減らしますが、予約数も抑えて基本的な診療をカレンダーの曜日通りに行う予定です。お電話の上、急患などにもご利用ください。お待ちしています

長いページの最後まで眼を通してくださりありがとうございました。清澤眼科医院通信の最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類