お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2006年7月11日

121, 眼瞼けいれんに関する質問とお答え

hana92

121, 眼瞼けいれんに関する質問とお答え
第3回眼瞼けいれん、片側顔面けいれん友の会が2006年
7月1日(土曜日)日本橋コーワホールで開かれました。

◎ 其のときの質問と答えを簡単にまとめます。

Q1, 症状が起きなければ、ボットクス注射の間隔を延ばしても大丈夫でしょうか?個人差があると思いますが、平均どれ位の間隔でするのが良いのでしょうか?

A1:治療間隔が延びたからといって次回注射の効果が減ることを心配することはありません。けいれんが戻ってきてまた治療を受けたくなったら医師にご連絡ください。通常3-4ヶ月ごとの患者さんが多いです。

94

Q2: 電極埋め込み手術のような外科的な治療法も効果はあるのでしょうか?

A2: 現在はまだ確立されたこのような治療はないと思います。
hana92

Q3: ボックスの副作用で、味覚・臭覚が減少することはあるのでしょうか?主にどんな副作用がありますか?

A3:味覚、嗅覚の異常を私は知りません。一週間程度で引くわずかな皮下出血、効き過ぎたときの閉瞼不全(このときは眼が乾くと訴えます)、注射液が深く広がりすぎておきる瞼の下がりや複視などが主な副作用です。いずれも1月以内に解消します。
hana 89

Q4:眼瞼けんれんの治療法でボットクス以外の治療法は、他に何か無いものでしょうか?
A4:私はボトックスが長期的な副作用もなく、現在は一番良い方法と思います。(私は様々な理由で内服をあまりお勧めしませんが、)薬剤としてリボトリールやアーテンの内服、(開瞼失行の合併例などによさそうな)クラッチ眼鏡の装用、(ほかの治療法が無効であるような重症例が適応の)眼輪筋の筋切除手術、(片側顔面痙攣で顔面神経に対する血管の圧迫が明らかな場合に行われることがある。)ジャネッタ手術などがあります。其の可否は各々の症例によりますので、主治医にご相談ください。
han 89

Q5: 最初の時より注射が効かなくなってきた。注射の回数が多くなると薬の耐性ができ効きにくくなるのでしょうか?何回位まで出来るのでしょうか?

A5:ボトックスに対する抗体の産生が議論されますが、其の抗体濃度の測定は日本の保険診療では出来ません。しかし、おそらく問題になる濃度には達していないのではないかと思われます。初回治療時のボトックスの効きに対する感動が薄れて効かないと感ずる。ボトックスと関係なくメイジュ症候群などの基礎疾患が進行した、などの可能性も考えられます。
hana88

Q6: メイジュ症候群と、痙性斜頚は難病特定疾患なのでしょうか?

A6:特定疾患ではありません。(脊髄小脳変性症は特定疾患です。)
94

Q7: 眼瞼けいれんの手術はどんなもので、その手術は効果があるのでしょうか?
A7:すべての眼瞼けいれんに使える手術はありません。
ミューラー筋が弱くて、眼瞼下垂が目立つ場合にはミューラー筋短縮術。強いけいれんが泊まらない場合に眼輪筋切除術が行われることがあります。(会場から兵庫医大でレーザーを用いてこの手術が行われている模様との補足発言がありました。)
han 89

Q8: ボックス治療を受けながら病気(眼瞼けいれん)が自然治癒する可能性はありますか?

A8:ボトックスが効いて病気がなおると言うのではなく、眼瞼のけいれんがボトックス注射後にいったん消えて、その後は注射を必要とするほどの再発がないという症例はしばしばあります。

hana88

Q9: 眼瞼けいれんになる原因、起こるメカニズム、予防法、予防効果の出る食生活などありましたら教えてください。

A9:私たちも研究の結果、GABAやアデノシンなどに関連した神経伝達の障害が脳内で起きて居ると言うところまでは、たどり着きましたが、それが即治療に結びついたかと言うとまだまだです。糖尿病などとは異なって、ほかの神経の変性性疾患同様に、原因は食生活や生活の習慣には関係ないと私は考えています。(藤江先生からは別の意見もありましたが。)このほかのものでは時に、デパスなどの睡眠剤や統合失調症の治療薬などが原因で起きている症例がありますので、精神科の薬などを常用している場合には担当医にご相談ください。
hana88

Q10: 眼瞼・顔面けいれんに、はり、お灸、は効きますか?漢方薬はどうですか?

A10:学会にそのような発表をしている研究者が居ます。利かないと言う根拠はありませんが、私たちが受けた西洋医学の大学での教育の中では東洋医学を選択肢として認める教育を受けてはきませんでした。そんなこともあって、現在、東洋医学を習得した医師で、患者さんに名前を挙げて紹介できる先生は今のところ居りません。良い先生が居れば、仲良くするにやぶさかではありません。
hana85

Q11: 今現在、眼瞼けいれんの研究はどこまで進んでいるのですか?いい薬などができているのでしょうか?

A11:ジストニアという疾患の一部として神経内科などを中心に盛んに研究がなされていて、それ専門の英文の医学雑誌も編集されているほどです。しかし、新たな特効薬は私が知る限り、出ていません。
なおアメリカの原発性眼瞼けいれん研究財団BEBSFは年次総会を毎年開き、そこでそのような最新の治療法の報告がなされますので、この会のホームページなどに注目していれば、何らかの新たな動きがあればその話が出てくるでしょう。
今年の12月にミラー教授教授とサビーノ教授が国際神経眼科学会で来日します。この2人はその道の大家で、今年のSEBSFの年次総会で眼瞼けいれんの最新の治療の解説をします。両大家の来日の機会に、若倉と清澤にも新しい話が仕入れられるかもしれません。
hana88

Q12: クラッチメガネとはどのような人が対象で、どのような物なのですか教えてください?
A12:眼鏡のつるの蝶番の部分にばねの枝をつけて、上瞼を軽く支えるような製品があります。開瞼失行の成分が強い両眼の眼瞼けいれんには特に利点があるようです。若倉先生が院長を務める井上眼科の下にある井上眼鏡店や、清澤眼科に(月、木曜日に)出入りしている高田眼鏡店などでも扱っています。
蛍の袋紫

Q13:平日だと調子がいいのですが、休日になると症状が悪くなるのはどうしてですか?

A13:私は緊張すると眼瞼けいれんは症状が強く出るのかと思っていましたが、若倉先生のコメントや、改めて患者さんに伺うと、気が緩んだときに症状が現れるそうです。そうだとすればこの質問者のおっしゃるような症状の出方が普通であると言うことになります。その原因の説明は困難ですが。
hana85

Q14: 私は右目のみ症状が出るのですが、注射はなぜか両目にしています。どうして両目に注射するのですか?薬の量も左右同じなのですか?

A14:眼瞼けいれんは両眼に症状がある場合が多いです。片側に注射したら、反対にもあったという場合もまれではありません。そのような理由でこの場合には両眼に打ったのでしょう。ご不審なら主治医にお聞きください。量はけいれんの強弱で調節しています。もとより、不要な量の注射薬を注射する必要はありませんが、注射にかかる診療費は、薬液の量や部位の数にかかわらず一定です。

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。

清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

管理頁

Categorised in: 未分類