お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2006年4月27日

清澤眼科医院通信27号

sdkura清澤眼科医院通信27号
2006年04月21日
136-0057江東区新砂3-3-53
清澤眼科医院 電話5677-3930 
(新患再来とも電話予約もお受けしています。診療時間などの情報はここをクリック

VERY HOT NEWS(江東区、国保無料健康診断)
私のブログのこの項目にリンク平成18年度江東区国保ミニドック(国保無料健康診断)が行われます

◎当院ホームページ
○“患者の気持ち”などにあります。
○このブログ”清澤眼科医院通信”内の眼科疾患の解説”お祖母ちゃんにもわかる眼の病気”を書くことが至上の趣味です。病名や薬剤名などの検索エンジンから、お訪ねくださった方のため、病名や事項別の索引を当ブログ内に作りました。(ここをクリック)。そこから各解説のページに再リンクします。ご利用ください

1、御礼:当医院はお蔭様で開院1年を無事に診療出来ました。今年も患者さんにご満足いただける様にがんばります。近隣のマンションであるグランエスタとニューライズシティーにさらに入居が進みました。南砂と新砂の新住民の方々を歓迎いたします。

2、眼瞼痙攣治療について(解説はここをクリック)
当医院でのこの先のボトックス投与予定日は、4月22(土)、25(火)5月9(火)、12(土)、16(火)、23(火)、27(土)の予定です。直接電話でご予約ください。
◎眼瞼、顔面けいれん友の会のホームページ(作成工事中)にもご紹介いただけることになりました。今年の第3回眼瞼痙攣、片側顔面痙攣友の会は7月1日(土曜日)です。申し込みは井上眼科病院神経眼科外来(荒川看護士長)または当医院受付までどうぞ。

3.その他
◎先にご紹介した成人に見られる眼疾患の症状を再度掲載します。

・ 一過性であったとしても、視力の低下がある。
・ 黒い糸が視野の中に見える、ごみが浮かんで見える。
・ 光源を見ていないのに光の閃光が見える。
・ 視野をさえぎるカーテンのようなものが見える。
・ 光の笠、つまり光源を取り囲む色の付いた輪が見える。
・ 眼に痛みがある。
・ 眼の充血、または眼周囲皮膚に発赤がある。
・ 眼脂と流涙がある。
・ 片方または両方の眼球が前に突出している。
・ 斜視がある。
・ 物が二重に見える。
・ 糖尿病がある。
・ 家族に重要な眼の病気の人がいる。

アメリカ眼科学会American academy of Ophthalmologyの市民用スライド集“眼の老化”では、この様な症状があったらすぐに眼科の受診をすることを勧めしてます。

“迷ったときの医者選び、首都圏“伊波達也ほか(南々社、1900円,ここからクリックでリンク)に”神経眼科のパイオニア“として紹介していただきました。収載の眼科医は12人(全科で365人)ですので大変名誉なことと思い緊張し、感謝しています。

◎”コンタクトレンズに関連した角膜真菌感染の報道”を説明しました。国際的にレンズ保存液レニューと角膜感染症の関連が疑われていますが、国内で販売されているタイプは米国で疑われているレニューモイスチャーロックとは別の成分の様であります。(リンク)。

最近、砂町に引越した方のため、南砂町駅付近で当院と行き来のある医院施設を紹介します。医院通信26号の内容を再度掲載

南砂駅前クリニック3699-1217 (山田壮太郎先生、内、小、リウマチ科、当ビル内)、
ふじた歯科3647-9901(藤田先生、小児歯科も治療、日曜も診察、当ビル内)
柳瀬クリニック3644-1971(海老根伊佐子先生、産、内、外科、経験豊かで温厚な女医さん、駅の東、南砂公園ガーデニア内)、
城東南砂医院5690-7040(リンク)(竹之下眞先生、麻酔科、内科、痛みの治療、所在同上)、
寿康会検診センター3615-3010(高橋和彦先生、内外小児整形、MRIあり)
○ 山之内医院3640-9754(山之内哲夫先生、外科、リハビリもなさる)、
南砂腎クリニック3615-5500(石黒望先生、腎臓透析)などがあります。
○ 砂町耳鼻科5606-7722(吉田克也先生、耳鼻咽喉科)
○ さとう眼科3645-5441(佐藤明先生、水曜も診察、医科歯科大眼科医局の先輩です。)、
順天堂江東高齢者医療センター(リンク)5632-3111本格的な高齢者医療の病院で予約が必要。私、清澤は非常勤講師を兼任し、白内障、眼瞼など送った患者さんを自分で執刀。希望者には各科宛紹介状発行し、当院で予約手配します。
東京医科歯科大学(文京区御茶ノ水、リンク)。眼科非常勤講師として水曜日の一般外来(午前)と神経眼科外来(午後)の主任を担当。疾病により必要なら自分でお連れして治療をします
○西葛西井上眼科病院:隣の西葛西駅近くです。勝海先生のお誘いを受けて、6月から月に一度診療に顔を出させていただくことにいたしました。


Categorised in: 未分類