お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2005年10月21日

19 コンタクトレンズで眼が乾く方へ

eb863928.gifコンタクトレンズで眼が乾く方へ

最近、コンタクトレンズで眼が乾く、眼が赤く充血するという患者さんが多く来院されます。

そこで私の医院でも可能な対策を並べてみました
1、目薬の使用

1)保険適応のあるもの:
人工涙液マイティアー(涙を補う最も基本的な対応です)、またはヒアレイン(保湿作用のあるヒアルロン酸製剤です)、ヒアール,ティアバランス(これらはヒアレインの後発品でジェネリック薬品ですが価格が安い利点があります。どの薬局にでもおいてあるわけでは有りません。)
これらは保険診療の中で、症状に応じて処方できます。

2)市販の新製品

ブリンク アンド クリーン:潤いと汚れをクリアにするユニークな点眼薬で、角膜上のコンタクトレンズにクッション効果と潤滑性を与えて装用感をアップします。(AMOジャパン社)
近隣の新砂薬局にもおいてもらっています。自費でご購入ください。

3)未市販の点眼薬

0,1%シクロスポリンの懸濁点眼液:

ドライアイに対して免疫抑制剤であるシクロスポリンの抗炎症作用を利用して乾燥性角結膜炎を抑えて涙液分泌を増やす (cyclosporine の0.05 %点眼液)という商品が米国では販売されています(商品名Restasisレスタシス、アラガン Allergan 社)先週のアメリカ眼科学会(American academy of Ophthalmology)でも話題になり、学会の機関紙Ophthalmologyでも取り上げられています。(Barber LD et al:Ophthalmology 2005:112:1790-1794)
日本国内ではまだ販売が始まるという話を聞きませんが、「シクロスポリン点眼液」(DE-076)[参天製薬]が「春季カタル」の適応で2003.8.8申請中とのこと。( 注: (2005/11/01) 春季カタル治療剤「パピロックミニ点眼液0.1%」の製造販売承認がなされましたが、当分は春季カタルのみが対象野オーファンドラッグとして流通するそうです。)このほかタクロリムスも他社が点眼薬を開発中のようです。まもなく今後の治療の選択肢には入ってくると思われます

2、保湿成分を含んだレンズケア製品

1)バイオクレン ゼロ:すべてのコンタクトレンズの消毒に使えるレンズ用消毒剤で、蛋白汚れをブロックし、レンズの潤いがずっと続くと唄っています。成分にヒアルロン酸が加えられています。(オフテクス社、新製品、試供品は当医院でも供与できます。)

3、各種の保湿性のあるコンタクトレンズ

1)ソフトコンタクトレンズ O2オプティクス新登場!
当医院では乾燥感を訴える患者さんにはこのレンズをもっとも自信を持って推奨し、特に廉価で提供してしています。

※乾燥感を減らし一日爽快!
『涙を奪わない』
※充血や角膜のトラブルを抑える!
『今までの6倍もの酸素透過率』
※汚れやアレルゲンがつきにくい

こんな方にお薦めします
①パソコンを毎日使っている方
②エアコンなどで空気が乾燥した場所に長くいる方
③眠が充血しやすい方
④眼が乾きやすい方
というのが販売会社チバビジョン社の宣伝文句です。

2)ワンデー アキュビュー モイスト:従来のアキビューに湿り気を与えた新製品です。この製品は名のとおり一日使い捨ての製品です。上に示した各手段で問題が解決しない方に、当医院では試し始めました。詳しくはこの製品の解説ページをご覧ください。

3)デイリーズ アクア:チバビジョン社の新しい使い捨て一日タイプのレンズです。潤い成分をレンズに入れて作った製品との事です。12月1日発売予定。
ワンデータイプで乱視付き(0.75D)も来年には発売される予定。

4、涙点プラグ
ジェーグレン症候群や強いドライアイに対して用いられる小さなビス状のプラグです。左右の眼の上瞼と下瞼の内側の端にある涙小点をふさぎます。ドライアイには有効な手段ですが、ここに挙げるのはこれを装着してコンタクトレンズを使いましょうという意味ではありません。

ご参考になりましたでしょうか?
眼を乾きから守って健康なコンタクトレンズ生活をお過ごしください。
今後、新たな対処方法を思いつきましたら追加します。
個別のご相談には診察時にお答えいたします。

今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます。
管理頁
清澤眼科医院通信最新ページへ(リンク)します

Categorised in: 未分類