お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2005年7月4日

3清澤眼科医院通信 第2号

清澤眼科医院通信 第2号   2005年7月4日

江東区新砂3-3-53
清澤眼科医院 電話5677-3930

おかげさまで開院3ヶ月の診療を無事に行うことが出来ました。お礼申し上げます。今回、院内報第2号を作ってみました。

1、当院ホームページ
従来“患者の気持ち”サイト内に新患予約受付機能を付けたホームページが作ってありましたが、今回gooの町情報内に第二弾を作りました。これにはデスポーザブルコンタクトレンズお試しクーポンがつけてあります。内容は、チバビジョン社が発行しているお試し券と同一のサービスです。検索エンジンで江東区と清澤眼科をキーワードにして検索してごらん下さい。御利用をお待ちいたします。

2、コンタクトレンズ診療について
新設の当院では、コンタクトレンズ診療にも力を入れています。コンタクト量販店とは一味違ったコンタクトレンズ学会員である眼科専門医による、安全で廉価なレンズの調整をめざします。今年から始まった高度管理医療機器等販売免許に基づき併設された新砂コンタクトレンズ(管理医師は清澤源弘)がレンズの販売を行います。院内掲示のコンタクトレンズQandAもご覧ください。

3、白内障手術について
白内障の手術を希望の患者さんには、当医の紹介状を持って裏の順天堂江東高齢者医療センターを受診していただきます。そこで予備的な諸検査を行った上で、患者さんの御都合に合う火曜か木曜の手術予定日を選択していただきます。医療センターにて数日の入院(または強く希望され可能と判断される場合には例外的に外来)で、順天堂大学講師を兼任する私自身が担当して、手術いたします。昨年度の担当数は医科歯科大学などで約270件程度です。

4、眼瞼痙攣治療について
今後のボトックス投与予定日は
7月9日(土曜)、19日(火曜)、8月2日(火曜日)、20日(土曜日)、30日(火曜日)です。希望の患者さんはお知らせください。

5、眼瞼痙攣の患者さん向け解説書
お待たせしました患者さん向け解説書が出来ました。著者割引で950円(定価1200円)です。窓口で見本をご覧ください。なお、当医院ではこの本の売上金全額を来年東京で開かれる国際神経眼科学会に寄付します。

6、夏の休診のお知らせ
今年の夏は、お盆期間も平常の日程で診療する予定です。御利用ください。

7、御意見
お気づきの点がありましたら一階の清澤眼科医院郵便ポストに匿名メモをお入れください。改善に努めます。
(清澤源弘)
http://www.kanja.jp/search/byoin.php?hosp_no=No017057

Categorised in: 未分類