お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年5月24日

12884:仮想通貨クラッシュ継続中

清澤のコメント:(私は仮想通貨には手を出してはいないけれど)高橋ダン氏は時代が変わるクラッシュが今起きていると言っています。----

要旨は:昨日一昨日と同じニュースだげが流布しているが、今クラッシュが起き、恐怖に駆られて、少しでも逃げ道が有ったら逃げたいと皆が思う。これはコロナショックに似ている。チャートが危ないというのは、三角保ち合いパターンだ、それが既に下に抜けている。

持ち合いパターンのパワーのあるダウントレンドが続いている。19日日本の夜(米国では19日の朝)に大きな暴落がきた。①ビットコインは暴落後の保ち合いを下抜けている。共通点に向かう8割くらいで方向が変わる。イーサリアムも同様。たった数日前より、今のデータが重要。イーサリアムも18.21.22日で下抜けてダウントレンドが確定された。ビットコインが相当に下がっても、まだボリンジャーバンドの中だ。各コインが何日移動平均に居る(240日など)のかを見れば、どれがまだ過大評価されている(今後下がるはず)ものがわかる。②テクニカル的にどノ仮想通貨でも同じ。③グーグル検索を見れば、世間で注目されているものがわかる。前回の大暴落にはまだ達していない。すべては、良いサインではない。恐怖と強欲のレベルが不安定。もし長期投資で買ったならば、保持すべきだ。資産は長期が7割、短期が3割で分配すると良い。ただし一つの資産は全体の5-10%にとどめよ。短期投資ならば、今は何もするな。

   ----ほかの動画からの心に残る言葉;----

ハワードシュルツ(スターバックス創業者)の言葉です::利益が最大の目的である偉大な会社は世界中どこを探しても存在しない。社内文化、価値観、指導原則や人類への理解が「成功の秘訣」だ。会社の利益と社会への影響のバランスは、社会との成功の共有を見据えた戦略を組み、それを実行することで見えてくる。ノブ塾(https://www.youtube.com/watch?v=8kwTVC-5LvY)の末尾から引用

Categorised in: 社会・経済