お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年5月20日

12881:国際ニュース5/20、ビットコイン仮想通貨の転落、FRBテーパリング検討、テスラ株に悪材料、ファストリ米国で輸入差止め、ビットコイン長期投資:今日の世界ニュースから、高橋ダン動画紹介

:昨晩のビットコイン暴落の動画は、中継映像がすごかった。今日は、ヨーロッパの株価が危ない。アジア株は僅かな変化のみ。ビットコインの暴落にもかかわらず、今日の株式相場は悪くない。インフレが続くなら、政府によるテーパリングが始まる。日本の機械受注は低い。カナダのインフレは強い。世界で、コロナの新規感染第4波は多くなくて山場を過ぎた。それでもインドとブラジルが多い。カナダと中国でのワクチン接種率が高い。仮想通貨取引所のバイナンス他では引き渡しができない。イーロンマスクの発言には罪があり、テスラ株もそれを受けて下がる。下院では、選挙時の議事堂襲撃の調査をする。中東でのカザ地区は戦争で壊滅的。アフリカ株は?アルトコインも危険か?長期投資としては積み立てる。

清澤のコメント:本日の診療終了後にケンフォックスコーポレーション成田氏から従業員全員に対して、今後の運営方針のお話がありました。従来のアクティビティーに加えて、志和先生を中心に手術を行えるアイセンターとして一層の拡大を目指します。職員全体にとっても、思い出に残る日となるでしょう。この後、江東区医師会館で新型コロナワクチンの接種を受けてきました。そのまま上腕の出せる衣服にしましょう。ワイシャツにブレザーは不適当です。同日夜はまだ副作用などの不都合はありません。★日刊ゲンダイ:新着記事もご覧ください。

Categorised in: 社会・経済