お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年2月10日

12651:最高値更新-テスラ15億ドル投資、払いも可能に:記事紹介

眼科医清澤のコメント:300万円程度で、もうこれまでかと思われたビットコインがイーロンマスクのツイートを受けて、恐ろしい勢いで取引価格を再び上昇させました。1ビットコイン当りが450万円にもなりました。もともとが無価値であった暗号通貨が、これほどの流通価値を持ちました。アルトコイン(代替コイン)と呼ばれる、後追いで創造された有象無象の暗号通貨までもが莫大な価値で流通しているという事が私には信じられません。日本ばかりでなく米国とEUまでもが、大過剰な通貨を市中に放出してしまった現在、これから通貨、株式、債券そして貴金属がどのような交換比率で流通してゆくのかに興味が惹かれるところです。

動画は高橋ダン動画で、イーロン・マスクはインフレへのヘッジのために金も買っていると言っています。

 ーーーブルンバーグ記事引用ーーーー

最高値更新-テスラ15億ドル投資、払いも可能に

Lynn Thomasson、Olivia Raimonde2021年2月8日 21:44 JST 更新日時 2021年2月9日 16:23 JST

  • テスラがビットコインに1580億円投資、支払い手段としても受け入れ
  • ビットコインが5万ドルをすぐにうかがう可能性があるとアナリスト

暗号資産(仮想通貨)ビットコインがアジア時間帯9日午後の取引で4万8000ドルを初めて突破し、過去最高値を再び更新した。米電気自動車(EV)メーカーのテスラが総額15億ドル(約1580億円)のビットコインへの投資を公表し、同社のEV代金の支払い手段としても受け入れる意向を示したことが、相場を押し上げた。

  ブルームバーグが集計したデータによれば、ビットコインは一時7.9%上昇し、4万8215.83ドルに達した。8日の取引で一時16%高の4万4807ドルを付け、その後も続伸した。8日の取引ではイーサが一時11%上げて最高値を更新し、ライトコインも同様に値上がりするなど、他の暗号資産も軒並み高となった。

  イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は8日の米証券取引委員会(SEC)への届け出で、テスラが暗号資産の購入を可能にする先月の投資方針の改定後にビットコインに投資したことを明らかにした。EV業界をリードする同社の支持は、有力企業からこれまでで最も大きな信認が得られたことを意味する。

  テスラは届け出で、「適用法に従う必要があり当初は限定的な形となるが、当社は製品代金の支払い手段としてビットコインの受け入れを近い将来開始する予定だ」と説明した。今後も随時あるいは長期的に暗号資産を取得・保有する可能性があるとしている。

Categorised in: 社会・経済