お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年1月17日

12577:新年ホリエモンチャンネル:動画紹介

清澤のコメント:傍若無人で鼻持ちならぬ印象も強いホリエモンだが、毎月の対談では聞くべき相手から聞くべき話を引き出しています。ご興味を持っていただけたら聞いてみてください。

前篇:ホリエモン:2020堀江ワン総集編

①斎藤さん:斎藤祐馬:経営者5000人のインタビューから、人を作るのには親の家庭環境が大切だという。日本からは世界的起業家は出にくい。堀江氏は斎藤さんはテンションが高い人だったと評価している。。

②勝間さん:マイカーと自宅を買う事で人は自分を窮屈にする。人生のひな形を捨てろ。バランスが必要。健康と人間関係は国がくれないというのは名言だ。また、人を助けるのは快感だ。多くの人は効率を追っているようで追えてはいない。

③村上隆:野菜はおいしいから食べるだけで、食べるのがえらいと言われる筋合いははない。彼は経営が厳しいと話していた。

④高橋祥子:生物化学から学ぶ企業の生き残り戦略。これからは予想できない変化に対応できる柔軟な会社だけが残れる。

⑤筑波大理研:体温20度の人工冬眠について。人でも冬眠はありうる。

⑥ジャパネット高田。高田旭人氏:テレビ通販は終わったか?旅行業に参入を企画していると合理的だった。

◎後半は:物販、観光、就活…各分野のプロとのトークを振り返り!HORIE ONE2020総集編【後編】

後編:①高田旭人:クルーズ船を企画していて、良かったがコロナで中断している。クルーズは20兆の国内、4兆円が海外と見えている。

②星野リゾート:星野屋東京は今、非常事態で一時的に閉めている。星野屋は予約が取りにくい。堀江は一番のボリューム層がゴーツーで使われて予約できないと。

③秋山大輔:サウナブームの仕掛け人、堀江はサウナブームに染まれないでいるが、と。サウナでは交感神経が刺激される。川べりでのサウナのエピソード紹介。

④北野唯我:新卒採用に意味はあるのか?東大に入れない人には合ってよい仕組みだが。新しい産業での求人採用は難しい。コロナで日本の採用マーケットは変わる。日本の自動車産業は戦闘機を作っていたメーカーに元が有る。

⑤面白い人と話したい;鈴木おさむ「バズる企画術」の仕掛け人。 利泰院クラス;宮迫さんはもっとできそう。パラダイスシフトに直面する芸能事務所。株式会社ビーイングの話題。ニュースピックスの今後の方向は?テレ東路線を今後も期待する。

Categorised in: 社会・経済