お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年12月6日

12484:スーツ:ネットフリックスで弁護士のドラマを見ています。

清澤のコメント:主人公は偽弁護士。彼を支えてくれる上司や仲間が登場します。英語版の原版がおすすめのドラマです。彼は好きな人と結婚しようとしない理由を自分が偽弁護士だからと明かすことが出来ません。今日見た回では印象的なセリフが出てきました。

  -----

弁護士事務所の所長が副所長にパートナーの選挙で負けて地位を失ったときに言ったセリフ「プライドは捨て、チャンスが来るまで耐えるの。」

腹心「彼はそうやって復帰までに5年をかけた。」----

女性の所長「ショックを受けているときに、人生を左右する決断をしちゃいけない。

この言葉が耳に残りました。

ーーーー

注:『SUITS/スーツ』(原題:Suits)は、アメリカ・USAネットワークで2011年から2019年まで放送されていたテレビドラマ。放送中、レギュラー出演者のメーガン・マークルがイギリス王室のサセックス公爵ヘンリー王子と結婚したことが世界的な話題となった。2019年、シーズン9をもってシリーズが完結した。

Categorised in: 社会・経済