お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年10月31日

12401:英、再び全土ロックダウンか 首相が週明け会見へ:記事紹介

清澤のコメント:フランスに引き続きイギリスも都市のロックダウンが再開されるらしい。アメリカでは、ロックダウンに反対する感染症の専門家も出てきているらしい、

 AFPBB News 2020/10/31 17:08

【AFP=時事】英紙タイムズ(Times)は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英首相が全国的なロックダウン(都市封鎖)の再開を検討していると報じた。

 同紙によると、ジョンソン氏は11月2日に記者会見を行い、市民生活に必要不可欠な商店や学校、大学を除く全ての施設を閉鎖するよう求める新たな規制を発表する見通し。

 英国では感染拡大が続いており、科学諮問委員会が30日に発表した報告書によるとイングランド全域で新型コロナウイルスが「著しい」速度で拡大しており、入院患者数は7月に策定された「最悪の」シナリオを上回るペースで増加している。

 また、10月中旬には新規感染者数が7月の報告書で予想された数のおよそ4倍に上り、冬の間に8万5000人以上が死亡する可能性もあると委員会は指摘している。

 英国では陽性と判明してから28日以内に死亡した人が4万5000人以上に上っており、欧州で最も感染拡大の影響が出ている。英国統計局(ONS)によると、イングランドでは1日の新規感染者数が5万2000人近くに上っている。

  ------

怖すぎるお化け屋敷 コロナ禍でハロウィーンも工夫:追加記事紹介

2020年10月30日 7時57分 

テレ朝news

怖すぎるお化け屋敷 コロナ禍でハロウィーンも工夫

 コロナ禍で迎えるハロウィーン。家を回ってお菓子を集めたりパーティーをしたりすることができない分、自宅で目一杯楽しもうとイギリスのある街に登場したのは「怖すぎる」お化け屋敷です。

 夜の闇に浮かび怪しい光を放つ一軒の住宅。窓から見つめているのは骸骨です。目が合ってしまい、思わず震え上がってしまいます。イギリス南東部サセックスのアシャン・ジーウォンさんはハロウィーンに合わせて毎年、自宅をお化け屋敷に改装しています。

 アシャン・ジーウォンさん:「今年はいつもと違います。家の門を閉じるか、開けるにしても規制線で人が集まらないようにしなければならないですね」

ジーウォンさんは自ら店を回って材料を買い集め、例年よりも豪華にお化け屋敷を仕上げたということです。「さすがに怖すぎる」という声が一部では上がったものの、近所の子どもたちは記念写真を撮るなど喜んでくれているそうです。新型コロナの感染第2波の真っただ中でハロウィーンを迎えるイギリスでは工夫を凝らして自宅で楽しむ人が増えそうです。

Categorised in: 社会・経済