お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年10月15日

12358:第10回アフターコロナ時代のサバイバル講座:動画紹介です

清澤のコメント:最近の学会はズーム学会に変わり、昨日は日本神経眼科学会のあるセッションの座長を務めるためのネット講習会がありました。発言を求める人(挙手)をどう見つけて、どうやってその人のマイクをオンに変えるか。自分のマイクはこまめに切る。時間厳守は今まで以上など、本会議が楽しみですが不安も大きいです。共同座長をしてくださる先生に期待です。

  ---さて上記のビデオです---

菅総理になっても経済は改善せず、再びの景気下降が予測される。交付金はゾンビ企業を生き永らえさせるだけだという人もいます。実に年末にかけて売り上げの再低下が恐れられるこの頃です。

第10回アフターコロナ時代のサバイバル講座:動画紹介です

  1. 大リストラが起きる。コロナを理由にする
  2. 経済破綻:メンタル打撃。(企業、個人、家族)ボーナス払い、住宅ローンの破綻。コロナ離婚、家族がぎすぎすする。
  3. 詐欺やペテンが横行する(おいしい話は世間にはない)。詐欺師は弱ったときにやってくる。
  4. 盗人はチームを組み、下見してデータベースを作って空巣や強盗なども増える(地方で)。犯罪統計で外国人が増えた。
  5. コロナ第2波・インフルエンザ:今は第2波の真っただ中だ。ヨーロッパ、インド、南米では増えている。日本人は芽根気力を落としてきた。呼吸、食事、睡眠に注意。
  6. 自然災害:震度4の地震、台風
  7. 米中戦争:日本が煽りを食らう
  8. オリパラの中止も起きる

対策は

  • 先行投資:情報量、能力アップを:本雑誌などで有料でも
  • 転職と副業:真剣に、起業する覚悟を。早めに行おう。副業も解禁される。
  • 自分メディア:自分のメディアを作る。影響力には1-2年かかる。2022年までの準備時間が必要だ。業種や地位を考慮してツードウ―リストを作る。:と言う事だそうです。

Categorised in: 社会・経済