お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年8月29日

12217:安倍首相の辞任:各説

清澤のコメント:(初めに:医療事務のパート職員募集中す。記事参照ください)安倍首相の辞任ニュースが世界を駆けまわっています。この予測は数日前から流れてはいましたが、では次はどうなる、自分はどう動くというところまで考えを進めることを逃しました。高橋ダン氏は投資に関してこのような突発時の時は何も動くなと言っています。本日の下落は3%程度で、7%ではない。今後は、日本政府が基本的なやり方を変えて、インフレ率を上げ、税制なども考慮することによって、30年停滞している日本のGDPの増加を目指すチャンスだと言っていたのが印象的でした。

次は、安倍首相の辞任に対する及川幸久氏のコメント:

①アベノミクスの成功面と失敗面、②貿易交渉は良かったが、尖閣や拉致事件が失敗。③彼の責任ではないが東京オリンピックの延期(中止) 先が見えない時の動き:円高でリスクオフに向かう。FRBは逆にインフレの容認をにおわしている。他国の首脳の発言は、様々。ボルトンは残念がった。オーストラリアのモリソン首相もパンパシフィックについて残念がっている。インドのモディ首相、台湾の蔡英文氏も残念とツイート。中国と韓国は無発言。

ホリエモンは国内政局を予想し、次の首相選出が党員選挙でなく、国会議員による選挙になり石破氏の不利と菅官房長官有利を予想している。

Categorised in: 社会・経済