お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年8月29日

12218:ハプスブルク家は、現在の世界の経済や政治、株やFXを「支配している」?動画紹介

清澤のコメント:神王TVはヨーロッパの富豪と王家の歴史のシリーズで、ハプスブルグ家の歴史。このような話も聞いておいてよさそう。世界の常識ではあるのだろう。(最近神王TVは特にチャネルBANを恐れている模様。) ハプスブルグ家の歴史と裏舞台シリーズ→https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%8F%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E5%AE%B6%E3%80%80%E7%A5%9E%E7%8E%8B

ハプスブルク家は、現在の世界の経済や政治、株やFXを「支配している」というのは、本当なのか? ロスチャイルドより、遙かに上の存在なのか? そのハプスブルク一族の歴史と裏話について カール5世の退位により、スペイン国王フェリペ2世の元で、スペイン王国は大海洋帝国として、「太陽の沈まぬ帝国」と呼ばれるほどの最盛期を迎える しかし、膨大な借金があり、即位した次の年1557年には破産宣告 在位中に4回も破産している!? フッガー家やヴェルザー家など、各国の富豪から借金していた オランダ独立戦争や、イギリスのエリザベス1世との間でアルマダの海戦 無敵艦隊が負けてしまう、、 世界経済の中心が、オランダの首都アムステルダムに移っていき、スペインの経済はよりヤバくなった、、 また、宮廷断絶に直結する「世継ぎ問題」が出てくる ついに、オーストリアハプスブルク家の「姪と結婚する」という近親婚に踏み込む!

ポルトガルはどこへ行った?

アルマダ海戦?

Categorised in: 社会・経済