お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年2月27日

11558:確定申告の期限延長、新型コロナ感染拡大防止

清澤のコメント:本日は担当税理士さんとの面会。確定申告の期限延長が伝えられました。この税理士さんが担当しているイベント屋さんは、人寄せ中止の要請によって、3月-4月の売り上げがゼロになるそうです。眼科医院への受診患者数も明らかに減っています。最近とみに思うこと。今の世相には、昭和天皇の崩御での歌舞音曲の自粛や、東日本大震災後の節電などの時の動きを思いださせるものがあります。

武漢ウイルス人工物説:税理士さんに、私はウイルスのスパイクにヒト細胞に親和性のある4つのたんぱく質が組み込まれていて、しかもそのオリジンがエイズウイルスの特定の株だという受け売りの話(下の記事)をしたら、相当に驚いておられました。
https://www.kiyosawa.or.jp/neighbors/58646.html/

--ニュース---
税の確定申告について、政府は4月16日まで延長する方針を固めた
2020/02/27 15:40
今月17日から始まった税の確定申告について、政府は新型コロナウイルスの感染が広がりを見せているため、4月16日まで期限を延長する方針を固めた。
確定申告の期限は、今年は所得税と贈与税が3月16日まで、消費税が3月31日までだが、政府は新型コロナウイルスの感染が広がっていることを受け、ともに4月16日まで延長する方針を固めた。
確定申告では医療費の還付申告などで高齢者を含め、多くの人が短期間に集中して税務署などに集まることから、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、期限の延長に踏み切ったもの。
また、今年からスマホとマイナンバーカードを使ってインターネットで申告する「e-Tax」も導入されたため、政府は積極的な利用を呼びかけている。

Categorised in: 社会・経済