お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年2月4日

11480:Think clearly:とは

清澤のコメント;オリエンタルラジオの中田敦彦さんは以前と同様にユーチューブで本の紹介をされていますが、従来よりも自分の言葉と自分の経験を交えてお話になるように成長されて、一味変わってきた感じがします。

--動画3篇の概要です--

◎取捨選択をのルールを決めると人生はクリアーになる

①簡単に頼みごとに応じない:人間には他人に好かれたいという誘惑が有る。囚人のジレンマという言葉もある。相手に合わせたしっぺ返し戦略が最善。他人の好意は断りにくいが、5秒決断ルールで多くの案件はノーで行こう。能力の輪(専門外に言及しない)と尊厳の輪(やりたくないことに手を出さない)に基づいて断って、自分の頑固さを人に理解してもらおう。

②本音をさらけ出すな:人にはアウトプットの取捨選択が必要です。自分の気持ちは直ぐに変わるのだから、自分の感情をさらけ出すな。だから、自分の2番目の(見せかけ)人格を作ってもよい。解らないことは解らないと言ってよい。

③情報収集しすぎるな:(インプットの取捨選択も必要です)ニュースの9割はゴミだからその量を制限せよ。信頼できる相手とだけ付き合え。相手の選択には好感と信頼が大事。ちゃんと選んでよい本を何回も読む。

④大きすぎる夢を持つな;個人に世界は変えられない。小さくても目標の達成で満足が得られるのだ。偉人達も世界を変えたわけではない。オリラジが始祖とされる芸人のEDM (『Electronic Dance Music』 )にしても、たくさんの芸人が同時に作っていた。勝つことよりも負けない事が大事です。何を手に入れるかより、何を失わないかが大切。優れたテニスプレーヤーは淡々と試合するうちに相手がしくじってゆく。アップサイドには馴れるが、ダウンサイドには馴れられないから不利なことは避けろ。多くのボランティア活動は無駄。自分にできることやりたいことのみに集中せよという。

Think clearly ①https://youtu.be/OEAoBN3A0gshttps://youtu.be/76gZpZsjKGQhttps://youtu.be/62_Zz9Ssr8Q

参考文献 「Think clearly」ロルフ・ドベリ(サンマーク出版) https://amzn.to/2GI3env

Categorised in: 社会・経済