お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年11月26日

11327:激化する香港デモの裏話:神王TV【日本では報道されない角度】2019/11/25

  --上の動画の解説---

激化する香港デモを「違う角度」から見た裏話と、米中貿易戦争の進展と、ウクライナ疑惑での弾劾公聴会について 株価やFXに影響を与えそうな、だけど日本ではあまり報道されていないニュースをご紹介! ツイッターで悲惨な動画を拡散して、デモ側がさらに過激な活動を行うように仕向ける そして最終的に武力衝突まで持っていく これがアラブの春で起こったこと!? トランプ大統領は中国との貿易協議で発動済みの制裁関税を撤廃することに合意していないと述べた 中国との意見の食い違いが表面化!? しかし翌週、アメリカのカドロー国家経済会議委員長は、通商合意に近づいているとの認識を示した 香港の区議会議員選挙に立候補した親中派の候補者が選挙活動中に刃物を持った男に刺されて負傷や、実弾発砲や4000人の逮捕者など  習近平国家主席とキャリー・ラム行政長官が会談した内容とは?

ーーーこの後、民主派が選挙では大勝です。

香港区議選 民主派が8割超え圧勝 香港メディア

2019年11月25日 12時28分香港 抗議活動

香港で、24日投票が行われた区議会議員選挙について、香港メディアは、政府に批判的な立場の民主派が、すべての議席の80%を超す380議席以上に達し、圧勝したと伝えました。親中派は惨敗し、一連の抗議活動で市民の要求を拒み続けてきた香港政府に対する不信感が明確に示された形です。

24日投票が行われた香港の区議会議員選挙は、18の区議会の合わせて452の議席をめぐって争われ、投票率は、過去最高の71.2%に達しました。

これまでに、ほとんどの選挙区で開票が終わり、香港メディアによりますと、日本時間の午前11時半現在、政府に批判的な立場の民主派が、すべての議席の80%を超す380議席以上に達し、圧勝しました。

一方で、親中派は、全議席の10%余りにあたるおよそ60議席にとどまり、惨敗しました。

選挙前の議席は、親中派がおよそ7割に対し、民主派がおよそ3割を占めていましたが、今回の選挙で、勢力が完全に逆転することになり、一連の抗議活動で市民の要求を拒み続けてきた香港政府に対する不信感が明確に示された形です。


Categorised in: 社会・経済