お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年8月4日

10975:人民解放軍が香港を制圧するという噂?天安門事件の再来?

下に埋め込むのは、及川さんの動画から取材したニューヨーク発の動画です。ブルンバーグも同様のことを報じているそうですが、習近平政府としてもその弊害が大きすぎることは承知しているだろうから、実行される可能性は低いだろうとのこと。➡ https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-02/PVL3TB6TTDS001

人民解放軍の動員あるか-香港「悪夢」シナリオなら習主席の汚点に

Iain Marlow、Jeanny Yu2019年8月2日 13:05 JST

2019-8-1 香港での戒厳令の緊急宣言が8月4日に予定されています。

郭文贵

1、共産党:8月4日、人民解放軍の駐屯地法および国家安全保障法に基づき、香港政府は香港に駐留する人民解放軍の軍法による執行を要請したと発表する。

2、香港の安全、公の秩序。 そして要員の出入りはすべて戒厳令の統一された指揮下にあるものとする。

3.戒厳令は香港への出入りを制限し、自由に領土を離れることを許可します。 彼らはまた、香港に拠点を置くアメリカとヨーロッパの機関とアメリカとイギリスのパスポートを持っている外国人をきれいにするでしょう。

4.香港警察は、香港に駐留している部隊が戒厳令を課しているため、6月9日以降に起こった平和的な抗議行動に関連して多くの逮捕を行います。

Categorised in: 社会・経済