お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2019年7月6日

10879:シャナハン氏が国防長官辞退、代行にエスパー氏:米大統領発表:報道記事

2019年6月19日  

  • シャナハン氏を巡っては過去の家庭内暴力問題が取り沙汰されていた
  • エスパー氏はレイセオンでの勤務を経て、17年から陸軍長官

トランプ米大統領は18日、シャナハン国防長官代行が国防長官への指名を辞退したとツイートした。シャナハン氏は約10年前の家庭内暴力問題が報道されていた。

 大統領はまた、新たな国防長官代行にマーク・エスパー陸軍長官を指名することを明らかにした。ホワイトハウスは5月、トランプ大統領が昨年12月に辞任したマティス前国防長官の後任としてシャナハン氏を指名する方針だと発表。米ボーイングの幹部だったシャナハン氏は、大統領のシリアからの米軍撤退表明を巡りマティス氏が辞任した後、国防長官代行を務めていた。  エスパー氏は1986年に陸軍士官学校を卒業。退役後に米レイセオンで政府関係担当バイスプレジデントを務めた後、2017年11月に陸軍長官に就任していた。 

◎レイセオン社は有力なミサイル製造会社であるが、 電子レンジを開発する技術を生み出した会社としても知られている。『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、電子レンジ(microwave oven)とは、電磁波(電波)により、水分を含んだ食品などを発熱させる調理機器。

概要

物の温度とはおおよそ分子の運動量のことであるが、電子レンジはマイクロ波を照射して、極性をもつ水分子を繋ぐ振動子に直接エネルギーを与え、分子を振動・回転させて温度を上げる。いわゆるマイクロ波加熱を利用している。電力を消費して加熱する調理器具としては、他に電気コンロや電磁調理器があるが、電気コンロはジュール熱で発熱体を熱して発生する赤外線で食品を加熱し、熱の発生原理がまず異なる。

マイクロ波を用いた電子レンジでは、物質の内部まで放射によって加熱されるものの、水分子を含まず電磁波が透過するガラスや陶磁器は加熱されない。

世帯普及率は、日本において1970年代中盤に10%を超え、1990年代の中盤は80%台中盤から90%前後で、2000年代の中盤から後半では90%台中後半を保っている。

原理の発見:

1945年にアメリカ合衆国のレイセオン社で働いていたレーダー設置担当の技師パーシー・スペンサーによって発明された。最初に電子レンジで調理した食物は、慎重に選ばれた結果、ポップコーンであった。スペンサーの電子レンジでは、紙袋を使ったトウモロコシの調理法で特許を取っている。なお、1944年(昭和19年)、大日本帝国海軍は海軍技術研究所と島田実験所にて、マイクロ波を照射して航空機などを遠隔攻撃するための殺人光線研究をおこなっていた。

製品化

レイセオン社はマイクロ波による調理について1945年に特許をとり、1947年に最初の製品を発売した。高さ180cm、重量340kg。消費電力は3000Wだった。この製品は非常に売れ行きがよく、他社も相次いで参入したという。

microwave oven:関連動画

Categorised in: 社会・経済