お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2019年5月25日

10742:トランプ氏が羽田空港に到着 「世界中で私だけが賓客」

土佐茂生 2019年5月25日17時15分

清澤のコメント;安倍総理にもトランプ大統領にも良い自己アピールの機会という事らしい。在日中に、国際的な大変異がないことを望む。

写真・図版

大統領専用機で来日したトランプ米大統領。後ろはメラニア夫人=2019年5月25日午後5時19分、羽田空港、長島一浩撮影

 トランプ米大統領は25日午後、羽田空港に到着した。新天皇が即位後、初めて会見する国賓となる。安倍晋三首相はゴルフや大相撲観戦で歓待し、日米同盟が強固であることを内外にアピールする。

 トランプ氏の来日今回は日本のみ4日間の滞在となる。米国の大統領が国賓として来日するのは14年のオバマ前大統領以来。首脳会談は27日の予定。3カ月連続は異例。

 トランプ氏によると、今回の訪日は、天皇が退位し、新たな天皇が即位することについて、安倍首相から説明されて決断した。

 トランプ氏は出発前の24日、ホワイトハウスで記者団に対し、約200年ぶりの天皇の生前退位を念頭に「日本の天皇にとても重大なことが起きている。200年以上で初めてのことだ。安倍首相は私に『あなたは名誉ある賓客だ』と言った。私だけが賓客だ。つまり、世界中の国々のなかで、この200年のうち最大の行事で、私が賓客なんだ」と語った。

Categorised in: 社会・経済