お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年3月25日

10576:世界恐慌が懸念されはじめた!【及川幸久−BREAKING−】;聴講印象記

世界恐慌が懸念されはじめた!【及川幸久−BREAKING−】 2019:3.22

清澤のコメント:毎日更新されるこの動画を最近視聴しています。とりあえずの次は:①結果としての円高へ:ユーロ安、ポンド安から、②第二のリーマンショック、世界恐慌再来が来る?という流れでしょうか?読者諸氏、準備はよろしいのでしょうか?

ーー聴講内容要旨ーーーー

ヨーロッパは:ブレグジットが合意無き離脱に向かうかもしれない。EUはもう妥協しない。4月12日に向けてポンドが下落。

米国:FRBが金融政策を変更し利上げしないと。株高・ドル高

今後米景気が減速するかもしれない。

世界中が金融緩和に向かう不思議な状況:経済の「閉塞感」有り。

例外を除き世界が経験したことの無い事象。世界大恐慌、長期停滞を思わせるsecular stagnation?

日本;アベノミクスで株価は上がったが、景況感の実態は良くない。

物価も低い。アベノミクスは失敗した。

欧州、米国、中国、日本とも長期停滞に既に入ってきている。

特徴は日本型デフレ:銀行の収益が悪いから銀行株が上がらないのが特徴

多くの人が不安を持っている。今後は、

➡結果としての円高へ:ユーロ安、ポンド安から

➡第二のリーマンショック、世界恐慌再来が来る?

Categorised in: 社会・経済