お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年11月19日

10280:羽田に降り立ったゴーン容疑者を… 捜査は一気に動いた:記事紹介

朝日新聞デジタル 2018年11月19日20時37分

清澤のコメント:これはちょっと驚いたニュースです。特に評判が悪いという訳でもない日産のカルロス・ゴーン会長の逮捕です。所得税を脱税したというのではなく、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)というところが渋く、私はちょっと地検の真意を測りかねます。

写真・図版

カルロス・ゴーン会長が乗っていたとみられる飛行機(写真奥)。19日夕、羽田空港に到着した=2018年11月19日午後7時46分、羽田空港、諫山卓弥撮影

 日産自動車(本社・横浜市)での自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして、東京地検特捜部は19日、同社会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)を金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕した。代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)も同容疑で逮捕した。

 東京地検の発表によると、両容疑者は2011年3月期から15年3月期のゴーン容疑者の金銭報酬が実際には約99億9800万円だったのに、約49億8700万円と記載した虚偽の有価証券報告書を提出した疑いがある。

 19日夕、ゴーン会長が飛行機で空港に到着したタイミングを機に、東京地検の捜査は一気に動き出した。

Categorised in: 社会・経済