お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年5月26日

9889:米朝首脳会談が中止になったそうです。

ーーーー
images米朝首脳会談が中止になったそうです。中国の海外向け通信がトランプ大統領に対して非常に強い怒りを表明しています。不退転である核爆弾実験場の放棄をさせておいて、その数時間後にこの破談の発表をするというのには、明確な裏切りを感ずるという物です。尤もな反応かもしれません。
米国に対して日本がアドバンテージを取り、多少対立的な構図になった橋本政権時代の日米関係とは異なり、現在の中国は十分に米国に対抗できる実力を付けています。その中国との貿易戦争となれば、どちらにも勝者はいないという事実は重要であろうと考えられます。中国もその点は自覚して、自重しているのでしょうけれど。
現状では、米国(と韓国)が北朝鮮を飲み込むという図式は、韓国もそれを望んではいないようですから実際的ではないと思われます。北朝鮮としては、中国の庇護をさらに求めるという事になり、中国が金王朝政権の存続を認めるか否かはともかくとしても、北朝鮮を米国に対して囲い込むという図式になってゆくのでしょうか?

追加:韓国大統領と北朝鮮委員長がその後板門店で会ったそうです。(2018年05月26日 20時26分 JST

|  二度目の南北首脳会談、板門店で実施 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長)
ーーーー

Categorised in: 社会・経済