お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2017年3月2日

8632:ジョンソン・エンド・ジョンソンがAMOの買収を完了:プレスリリース

8632:ジョンソン・エンド・ジョンソンがアボット・メディカル・オプティクスの買収を完了:リリース

本日の昼休み終盤にジョンソンエンドジョンソンのコンタクトレンズ担当者が訪ねてきてくださいました。要点は3点:

①担当者の交代:今回は数か月での交代です。短期ですがお世話になりました。

②ワンデー アキビュー™オアシス™ が発売になるそうです。(当医院ではまだ取り扱いを決めていません。)ハイドラリュクス™・テクノロジーが涙液層の安定性維持をするそうです。

③ジョンソン・エンド・ジョンソンがアボット・メディカル・オプティクス(AMO)を43億2500万ドルでの買収買収を完了して、従来の製品のほかに「AMOの白内障サージカル事業、レーザー屈折矯正手術事業及びコンシューマー・アイ・ヘルス事業の3領域の眼科製品」を取扱品目に加えます。(大慶至極とお祝い申し上げておきましょう。ノバルティスがアルコンの売却を検討中なのとは対照的です。)
  -----

ジョンソン・エンド・ジョンソンがアボット・メディカル・オプティクスの買収を完了
ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンは白内障手術事業に領域を拡大し
世界のより多くの患者様とつながります

(本リリースはジョンソン・エンド・ジョンソンが米国で発表した プレスリリース の和訳です。)

2017年2月27日 ニューブランズウィック、NJ – ジョンソン・エンド・ジョンソン(NYSE: JNJ)は、本日、アボットの子会社アボット・メディカル・オプティクス(AMO)の買収を完了したと発表しました。 43億2500万ドルでの買収は2016年9月16日に発表されたもので、AMOの白内障サージカル事業、レーザー屈折矯正手術事業及びコンシューマー・アイ・ヘルス事業の3領域の眼科製品が含まれます。これらの製品群が、アキュビュー® ブランドで世界的なリーダーであるコンタクトレンズ事業と統合され、ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョン (J&J ビジョン)として運営されることになります。

「世界的に良く知られた眼科サージカル事業の買収によって、ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンが、眼科領域における世界のリーダーとなる体制が整いました」ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー・メディカル・デバイス カンパニー・グループ・チェアマン、アシュリー・マッケボイは、このように述べています。「視覚は非常に大切な機能です。人は他の感覚にもまして視覚を失うことを恐れます。今回、眼科手術の領域に事業を拡大したことで、私たちはジョンソン・エンド・ジョンソンの資源と世界的なネットワークを活かして、世界中の患者様の視力を矯正、回復することが可能となりました。」

眼科領域は、約700億ドルと、今日のヘルスケアカテゴリーの中で、最も規模が大きく成長が速いにも関わらず、未だに十分なケアが提供されていない分野の一つです。

ジョンソン・エンド・ジョンソンについて

世界の人々をケアすること ― これが私たちジョンソン・エンド・ジョンソンの原点です。ジョンソン・エンド・ジョンソンは、研究と科学を大切にしています。それは、これらの二つが人々の健康と幸せにつながる革新的なアイデアや製品、サービスを生むための原動力となっているからです。230社を超える世界各国のジョンソン・エンド・ジョンソングループ各社では、約126,400人の社員がヘルスケア分野におけるパートナーと連携し、世界中の何十億の人々の生活に日々関わっています。

  ---
歴史的事項:
J&J-sales
30年以上前にAmerican Hospital Supply Corporationの部門のHeyer-Schulte Medical Optics Center が眼科の研究を開始し、Center はAmerican Medical Optics (AMO) と改称した。

1976年に白内障治療用の眼内レンズを販売、その後、超音波水晶体乳化吸引システム(SOVEREIGN® System)を開発した。

1986年にAmerican Medical OpticsはAllergan, Inc. に売却され、Allergan Medical Optics (同じく AMO)に改称した。

2002年6月にAllerganからスピンオフし、独立した。社名はAdvanced Medical Optics (同じく AMO) とした。

2005年にはレーザー屈折矯正手術用品を扱うVISX, Incorporated を買収した。

2009年にAbbott Laboratories がAdvanced Medical Opticsを買収し、Abbott Medical Optics (同じく AMO) とした。買収価額は、借入金込みで28億ドルであった。

Categorised in: 社会・経済