お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年9月16日

8130:パラリンピック男子1500m(視覚障害)、4人がオリンピック金メダル記録を超える

8130:パラリンピック男子1500m(視覚障害)、4人がオリンピック金メダル記録を超える
The Huffington Post | 執筆者: ハフポスト日本版編集部 更新: 2016年09月14日 13時17分 JST (眼科医清澤のコメント;素晴らしい。これを今日の目の話題とします。)

9月11日(現地時間)に行われたリオ・パラリンピック男子1500メートル(T13視覚障害)で、アブデラティフ・バカ選手が世界記録の3分48秒29で優勝した。

この記録は、リオ・オリンピック男子1500メートルの金メダル記録3分50秒を上回る。つまり、バカ選手がもし8月に同じ競技場で行われたリオ・オリンピックに出ていたら、金メダルに輝いたことになる。

バカ選手だけではない。2位のタミル・デミッセ選手は3分48秒49 、3位のヘンリー・カーワは3分49秒59選手、4位のフォーダ・バカ選手(アブデラティフの弟)は3分49秒84でゴールし、4人がリオ・オリンピック金メダル記録を上回った。

Categorised in: 社会・経済