お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年4月17日

7662: 熊本地震、トヨタが生産停止を拡大 電機も復旧に遅れ:の記事です

BBrR3wP熊本地震、トヨタが生産停止を拡大 電機も復旧に遅れ
2016年 04月 17日 18:57 JST

眼科医清澤のコメント:
 九州地区の眼科医療環境はどうなっているのだろう。情報が入手できない状況です。熊本辺りでは、ガソリンが不足し、コンビニにも品物がなくなっているという報道があります。見当はずれかもしれませんが、早速、明日にでも医院に蓄えている非常食と水だけでもお送りしようか? 自動車工業や電機工業は日本の基幹産業。通常だと無駄な在庫を極限まで切り詰めて利益を押し上げる「ジャスト・オン・タイムの仕組み」:「トヨタの看板商法」はこのような場合、かえって傷を深くするかもしれません。

 大企業であれば、ビジネス・コンティニュイティー・プランは作成されているはずでありますが、いかがなものでしょうか?
当ブログの関連記事; 2010年07月20日 1542 突然の大雨に注意:都市型水害「ゲリラ豪雨」への備えをというお話⇒リンク(https://www.kiyosawa.or.jp/archives/51586201.html)

  --記事の要点を引用--

 4月17日、熊本県と大分県を中心とする連続地震で大手製造業各社の現地工場が被災し、生産停止の動きが広がっている。(2016年 ロイター/Mal Langsdon)

[東京 17日 ロイター] – 熊本県と大分県を中心とする連続地震で大手製造業各社の現地工場が被災し、生産停止の動きが広がっている。ソニーは17日、長崎と大分での画像処理半導体(イメージセンサー)の生産を再開したが、熊本工場は停止したまま。トヨタ自動車は部品調達に支障が出ているとして九州以外の生産ラインの一部停止も発表した。

ソニーは長崎工場(長崎県諫早市)、大分工場(大分市)、熊本工場(熊本県菊陽町)でスマートフォンやデジタルカメラなどに使われる画像処理半導体(イメージセンサー)を生産。この分野で世界シェアトップにあり、米アップルなど主要なスマホメーカーに供給している。

14日から相次いでいる地震の影響で、同社はこれら3工場の生産ラインを一部停止。17日の時点で長崎工場と大分工場の総合を全面的に再開したが、熊本工場では地震による設備の被害状況が完全に確認できず、「再開の見込みはまだわからない」としている。

ルネサスエレクトロニクスは、
三菱電機では

トヨタも同日、18日から23日まで国内の完成車組み立て工場の大半を段階的に停止すると発表した。部品供給に支障がでているため。 (ロイター日本語ニュース編集部)

Categorised in: 社会・経済