お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年12月24日

7310:世界揺るがす原油安:の記事紹介

世界揺るがす原油安、ガソリン価格は9週連続値下がり–6年半ぶり安値123.5円 御木本千春  [2015/12/24]

経済産業省 資源エネルギー庁が24日に発表した石油価格調査(21日時点)によると、レギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は前週より2.7円安い123.5円となり、9週連続で値下がりした。下げ幅は前週より1.1円拡大し、2009年6月29日(122.6円)以来、約6年6カ月ぶりの安値となった。

来年も値下がりを予想
灯油18リットル当たりの店頭価格は前週より39円安い1,271円と、24週連続で値下がりした。

Categorised in: 社会・経済