お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年3月28日

9727:「糖尿病黄斑浮腫」(信州大村田教授編、参天ビデオライブラリー)公開されました

8b0b5fcb「糖尿病黄斑浮腫」(信州大学村田教授と鳥山先生ご担当)が参天ビデオライブラリーに公開されました。(ポスターは昨年の物です)

糖尿病黄斑浮腫は、検査ではOCTの登場により詳細な網膜形態の評価が可能となり、治療では抗VEGF薬の登場により治療戦略が大きく変化しました。しかし抗VEGF薬による治療も、海外の大規模臨床研究と我が国の臨床とでは実情が異なり、治療方法は施設によってさまざまです。このビデオでは、OCTを中心とした糖尿病黄斑浮腫の評価から治療法の選択までを症例を挙げながら解説します。本ビデオが明日からの糖尿病黄斑浮腫診療の一助となれば幸いです。

----
清澤のコメント:貴方が医療関係者で有れば、参天製薬でググって、参天製薬の公式サイトを開き、更に医療関係者のコーナーに入るとご覧いただけます。(注:医療関係者向けページのご利用は日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、視能訓練士(ORT)、理学療法士、作業療法士等)の方に限らせていただきます。日本国外の医療関係者、一般の方への情報提供を目的としたものではない事をご了承ください。:と記載されています。
光凝固や抗VEGF抗体硝子体注射のプリンシプルなどを非常に明快に解説しておいでです。日本眼科医会の許諾を取られれば、地方の患者さん向けの講演会などで、その一部または全部を上映して講演の一部に使う事も出来るはずです。
このビデオシリーズは、日本眼科医会が版権を持っているもので、日本眼科医会学術部では毎年数本の演題と講演者を選択して、演者に準備と講演採録のお願いをいたします。その際に、学術部委員の一人が進行状況をモニターするのですが、この巻は私がその係をさせて戴きましたので、1月ごろ一足先に全編を通して拝聴していました。
この作品も、なかなかの力作に仕上がっていますので、眼科関係者の方々にはぜひご視聴願いたく存じます。

 


Categorised in: 糖尿病網膜症・加齢黄斑変性 (網膜疾患)