お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年3月7日

7549:片目が大きく、暗く見える、中心に着色、視力低下無し;なら?黄班前膜

7549:片目が大きく、暗く見える、中心に着色、視力低下無し;なら?黄班前膜
質問:
59才の男、老眼あり、視力は左右1,5ですが、右目だけ暗く見え、視界の中心だけ薄い黄色が表われ、しかも左より少し大きく見えます、ぼやけたり視力が落ちたりはありません、考えられる事と治療が必要でしょうか、心配です教えて下さい。

お答え;
大きく見える、暗く見える、中心に着色、視力低下無し、を併せると、黄班前膜oremacular fibrosisの存在が疑われます。今日の眼科では3次元網膜解析装置(OCTマクラ)で黄班部の断層像を取れば、黄班を含む網膜の前に薄い膜が張って、網膜を中心に引き寄せているのが見えるでしょう。硝子体切除手術が患者さんの希望によっては行われます。眼科医にご相談ください こちらもご覧ください。
 ⇒以前の詳しい記事です。https://www.kiyosawa.or.jp/archives/54037329.html

image-full;max$643,0最近ではここまで鮮明にOCTで画像化できるようになりました。

Categorised in: 糖尿病網膜症・加齢黄斑変性 (網膜疾患)