お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年3月3日

12698:75年の物語 近視の研究者が私たちに警鐘を鳴らす!SP 本日夜の番組予告

医科歯科大学のメーリングリストでこの番組があることを伝えてきました。NHKスペシャルの内容にも通じるものであると理解しています。ボンノスコープ(単眼倒像眼底鏡)で眼底を見ている眼科医の写真は所敬(ところ たかし)東京医科歯科大前教授ですね。

 -----

「75年の物語 近視の研究者が私たちに警鐘を鳴らす!SP」

健康

2021年3月3日(水)午後7時30分  (再放送)2021年3月10日(水)午後3時10分

失明の恐れがある「病的近視」。視野が狭まる、ゆがんで見える、極端に暗く見えるなど、普通の近視とは全く違う症状が出ることも。病的近視の目には一体何が起きているのか?近視を75年に渡って研究し続けた医師たちの努力で詳しいメカニズムと適切な治療法が徐々に明らかに!近視患者が世界的に増えている中で注目を浴びる日本の研究者の物語をご紹介します。自分は病的近視なのかを簡単にセルフチェックする方法も大公開!

ゲスト

梅沢富美男、黒沢かずこ、山根千佳

Categorised in: 小児の眼科疾患