お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年3月20日

11650:奇跡の双子「Trueblue Twins」が爆発的な人気の理由とは:記事紹介 眼白子症 眼白皮症

清澤のコメント:これは眼白皮症(眼白子症 ocular albinism)だと思います。私は過去に多くの眼白皮症の子供達を見ていますが、その多くは両眼性で、虹彩の一部分だけが白或いはブルーの場合が多いです。よく見ると眼底にも網膜が赤い変化があります。(下記記事参照)この姉妹の一人のように、片目の虹彩色が黒で、反対側がブルーという人もいました。虹彩異色症というのは白児症ではなくて、何らかの理由で片方の虹彩に脱色素があるものですから、この姉妹のように家族内を流れるアルビニズムの遺伝子で起きるものは、虹彩異色症(heterochromia iridis)には含めません。

ーーーー記事の最初部分だけ採録ーーーー

元記事⇒ https://www.japacrunch.com/life-story/beautiful-trueblue-twins-gaining-massive-instagram-following-jp/?view-all&chrome=1&Exc_D_LessThanPoint002_p1=1

現在、インスタグラム上で人気になるのは、何も高校生や大人だけではありません。愛らしくかわいい子供だって、何千人、何億人のフォロワーを獲得するのです。爆発的な人気を得たインスタグラマーは、インフルエンサーとしての地位に上がり、みんなの憧れの的となります。これは、今話題の奇跡の青い目を持つ双子「Trueblue Twins」の爆発的人気を追ったお話です。彼女達の目の原因は?なぜここまで周囲は、目を惹かれるのか一緒に読み進めていきましょう。

その二人の女の子は、2011年の6月に生まれた

双子の女の子、メーガンとモーガン・ボイドは2011年6月6日に生まれました。母親のステファニーは、生まれた瞬間から自分の子供たちに惚れ惚れし、娘達には人と違う特別な何かがあるとすぐに思いました。

trueblue-twins

Instagram/stephboyd24

少女たちは、一際美しい目を持って生まれました。ステファニーは、彼女たちがこの世界に生まれてきてくれたことに感謝し大喜びしました。そして、メーガンとモーガンの親であることを誇りに思いました。

Categorised in: 小児の眼科疾患