お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年10月9日

11153:J&Jに8500億円支払い命令=男性の胸肥大で懲罰賠償-米陪審:記事紹介

清澤のコメント:綿棒でも有名ですが、眼科関連では世界一強力なコンタクトレンズの製造会社として知られています。そのJ&Jが多額の賠償金を宣告されたという報道です。これから上級審があるとはいえ、この様な判決が出る様では製薬会社が存続できないように見えます。

副作用

  • 重い副作用に悪性症候群や遅発性ジスキネジアなどがある。 …
  • 高プロラクチン血症は、乳汁が出たり、男性の女性化乳房が生じうる。
  • 錐体外路症状、アカシジア、不眠、便秘、めまい、立ちくらみ、力が抜ける、口の渇き、動悸、体重増加、精液が出ない。
  • 震えや意識がはっきりしない、眠気、倦怠感、鼻づまり。

リスペリドン – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org › wiki › リスペリドン

2019年10月09日11時00分

 【ニューヨーク時事】米東部ペンシルベニア州フィラデルフィアの裁判所の陪審団は8日、米医薬品・健康関連用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)に対し、同社の抗精神病薬「リスパダール」の副作用で胸が女性のように成長したと訴えた男性(26)に80億ドル(約8500億円)の支払いを命じる評決を下した。

オピオイド中毒、製薬会社に責任=米で初判断、巨額支払い命令続出も

 不法行為の悪質性が高い場合に、将来の再発防止を目的に実際の損害額を上回る金額の支払いを命じる懲罰的損害賠償に基づく判断。J&Jは「根拠もなく度を超えた評決を無効にするために直ちに行動する」と上訴する方針を表明した。

 リスパダールには未成年の男児に投与すると胸が大きくなる副作用が指摘されている。男性は2003年から処方されていた。J&Jはリスクを十分に説明しなかったとして同様の訴訟を1万3000件以上抱えている。

Categorised in: 神経眼科