お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年5月24日

10744:うっ血乳頭と偽うっ血乳頭の区別とは

清澤のコメント:アメリカ眼科学会から次の1分ビデオが紹介されました。埋め込み不可ですので、下記リンクで開いてください。神経眼科の基礎の基礎ですが、全例が常に明確に判別できるわけではありません。  (図はウィキペディア)ペートンラインとコロイダルフォールドの違いも述べています。

Distinguishing Papilledema from Pseudopapilledema

By Kimberly K Gokoffski, MD APR 25, 2019

https://www.aao.org/1-minute-video/distinguishing-papilledema-from-pseudopapilledema

この1分のビデオでは、キンバリーゴコフスキー博士が臨床検査で偽乳頭浮腫と乳頭浮腫(うっ血乳頭)を区別する方法を説明します。 真の乳頭浮腫の徴候には、視神経乳頭縁ならびに視神経を通る血管を不明瞭にする動脈充血が含まれる。 さらに、曲がりくねって拡張した静脈がよく見られます。 スプリンター出血は活発な腫脹と頭蓋内圧亢進の徴候である可能性があります。 激しい腫脹は、視神経乳頭周囲の襞(ペートンライン)および脈絡膜襞をもたらす可能性があり、後者は視神経乳頭から水平方向に広がる。 腫脹した篩板は神経膠症と同様に屈折体(refractile bodies)を有することがあり、それはうっ血乳頭の外観を強める。

Dr. Gokoffskiの他の1分ビデオを見てください。

https://www.aao.org/1-minute-video/decoding-transient-visual-obscurations

Categorised in: 神経眼科