お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年6月27日

9969;第12回心療眼科研究会(案)

2507667412回心療眼科研究会(案)

Japan Psychomedical Ophthalmology Society

期 日:2018714日(土) 1530分 ~ 1830

場 所:日本出版販売株式会社 5F会議室 (注:井上眼科病院の入っているビルです)

テーマ:「眼疼痛の心身医学」

◆開会の辞  15251530   井上眼科病院 若倉 雅登

 

◆テーマ講演 1530155020分)

「眼の痛み総論、何を考え、何を除外する必要があるか?」

○清澤 源弘(清澤眼科医院)小町 祐子(東京医科歯科大学医学部附属病院 眼科)

 

◆一般講演 15501640 (各10分)  座長 清澤眼科医院 清澤 源弘

アドバイザー 石郷岡 純

1.  「長く眼疼痛性障害で経過をみられた角膜上皮接着不良」

○志村 由依(順天堂大学附属順天堂医院 眼科)若倉 雅登、天野 史郎(井上眼科病院)

2.白内障術後に網膜剥離、高眼圧を発症し眼球摘出を希望するほどの眼痛に苦慮した一症例」

○岩田 文乃(旗の台駅東口いわた眼科)

3.「不安と恐怖が誘因と考えられる眼痛に漢方治療とカウンセリングが有効であった一例」

○山本 昇伯(山本眼科医院)菊地 学(目白大学人間科学部心理カウンセリング学科)

4.漢方治療(鍼、湯液)を試みた三叉神経痛の6症例」

○竹田 眞(竹田眼科)

5. 「中枢性羞明患者を手術しないために」

○岡田 正喜(市立豊中病院 眼科)

【休憩 10分】

◆招待講演1 1650171020分)     座長 杏林大学病院 眼科 気賀沢 一輝

鳥海 春樹「眼疼痛と鍼灸」

(慶應義塾大学神経内科 鍼灸外来)

◆招待講演2 1710173020分)

   永沼 加代子「眼疼痛患者へのソーシャルワーク ~ストレングス視点に基づく支援~」

(井上眼科病院 ソーシャルワーカー)

 

◆特別講演  1730182050分)      座長 井上眼科病院 若倉 雅登

西村 勝治「慢性疼痛の心身医学」

(東京女子医科大学精神科学教授)

 

◆閉会の辞  杏林大学病院 眼科 気賀沢 一輝

 

心療科研究会事務局

101-0062東京都千代田区神田駿河台4-3 井上眼科病院内

TEL03-3295-0911(担当:井芹 内線7022) FAX03-3295-0917 

e-mail:izeri-y@inouye-eye.or.jp ホームページ:http://www.eye-center.org/jpos/

主催:心療眼科研究会

Categorised in: 神経眼科