お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年2月13日

12661:来週は爆弾低気圧や寒気の影響で頭痛などの“天気痛”に注意:+天気痛と眼片頭痛や閃輝暗点の関連は?

来週は爆弾低気圧や寒気の影響で頭痛などの“天気痛”に注意

清澤のコメント: 今日のウェザーニュースによると:来週は 低気圧の通過などにより気圧だけでなく、天気や気温の変化が大きくなる。それに伴う体の不具合を広く天気痛とか気象病と呼ぶのだが、気温15度が発症の分かれ目だという。頭痛やめまいなどの天気痛weather painによる体調不良に注意が必要となるので、事前の対策をしておこうとのことだ。清澤の見解としては、Ocular migraine(眼片頭痛)や閃輝暗点(scintilating scotoma)もこの天気痛の一つの現れだと考えられる。眼片頭痛、または片頭痛のオーラ(前兆)の徴候には、色覚の変化または喪失、ぼやけた視力、画像の万華鏡のような破砕、熱波、物体の歪み(実際よりも近く、遠く、または大きく見える)、または水を通して見ているかのように物事を見ているように見える可能性がある。手足のしびれやヒリヒリ感、吐き気、めまい、光と音に対する感受性亢進、全身衰弱、および頭部の痛みも、眼片頭痛で見られうる症状だ。耳の奥の気圧センサーと体の調子が合わないことが天気痛の原因だと言われてみると、天気の変わり目で片頭痛を訴える患者さんが多いことにも、何となく得心が行く。

米国の米国の国立頭痛財団によれば、眼片頭痛の視覚オーラは通常、実際の頭痛や片頭痛に約20分から1時間先行するとされているが、症状は頭痛自体と連続する可能性もある。

眼片頭痛に伴う視覚障害では、安全に運転したり、読んだりすることが困難になる可能性もある。

 ―――記事抄出と単語解説――――

◎2021/02/13 13:15 ウェザーニュース

来週の天気痛予報は、爆弾低気圧と呼ばれる低気圧の急発達や寒気による影響で注意や警戒ランクとなっているところがある。特に、これからの時期は気圧だけでなく、天気や気温の変化が大きくなる。 頭痛やめまいなどの天気痛による体調不良に注意が必要となるため、薬が必要な人などは事前の対策をしておこう。

要因は「大気潮汐」と「爆弾低気圧通過による気圧や天気の変化」

来週は、毎日決まった時間に起こる「大気潮汐」での気圧変化が大きくなることに加え、爆弾低気圧の通過やその後の寒気の影響で気圧だけでなく、天気や気温の変化が大きくなる。

ウェザーニュースによれば、「気圧の変化が通常のパターンからずれた時」に、頭痛や関節痛などの天気痛を感じる人が多い。

毎日決まった時間に起こる「大気潮汐」と呼ばれる気圧変化の変動が通常より大きくなっていて、爆弾低気圧や寒気による影響で「微気圧変動」と呼ばれる細かな気圧変化が重なっている。このため気圧変化の影響で、頭痛や関節痛を感じることが多い人は注意が必要。

天気痛は「気圧」がポイント

晴れや雨などの天気の変化だけでなく、気温や湿度のほか気圧なども大きく関係している。

特に気温・湿度については、「暑い・寒い」、「湿っている・乾燥している」など、日々の体感で変化を感じられますが、気圧の変化についてはなかなか体感で感じることができない。

ウェザーニュースの天気痛予報は、気象要素の中でも、気圧の変化に着目して天気痛の予測ロジックを組み立てている。

天気痛予報を参考に事前の対策を

ウェザーニュースの天気痛予報の中では、天気痛か発症するリスクを6日先まで“警戒”“注意”“やや注意”“安心”の4 ランクてに表示している。今日明日については3時間毎の天気痛予報と天気、気圧の変化も確認できる。

 ―――――

◎単語:天気痛とは: 季節の変わり目に起こる頭痛やめまい… ”天気痛” の原因と対処法は

(2020/10/8(木) 日テレニュース24 から:

季節の変わり目に多く起こる頭痛やめまいなどを、「天気痛」と呼ぶ。:

キーワードは「気温15度」:15度より暑いか寒いかによって、消費行動に影響がでる。本格的な寒さを感じる気温が15度。

天気痛とは?:急に寒くなった時などに出やすくなるのが、「天気痛」と呼ばれる症状。 愛知医科大学・佐藤純医師によると、温度、湿度、気圧が大きく変化すると、耳の奥にある「内耳」と呼ばれる気圧センサーが作動して、自律神経が乱されるという。センサーが敏感な人は、急激な温度差や気圧の差に体がついていけなくなり、耳のセンサーから脳幹に連絡がいき、頭痛、めまい、耳鳴り、けん怠感などが引き起こされる。これが天気痛。

どんな人が天気痛になりやすい?:調査によると、「天気痛がある」と答えた人は、女性の78%。男性では半数以上が天気痛がないと答えた。女性の方が、自律神経がもともと乱れやすく、耳の気圧センサーが敏感ということが原因。 天気痛の患者の平均年齢は40歳ぐらいで、子供からお年寄りまで誰でも。5人に1人は仕事を休むほど、生活に支障が出る。

なぜ天気痛が増えているのか?。異常気象。次に、生活スタイルの変化。夜型生活や長時間スマホ利用で、自律神経系が乱れやすくなる。新型コロナの影響で、家に閉じこもっている時間が長く運動不足で体力が落ちる。大きな寒暖差など、天気痛の条件がそろっている。

週間「天気痛」予報:週間「天気痛」予報というものがある。この予報はウェザーニュースのホームページで、全国各地のものをみることができる。天気痛になってしまったら:予防が大切。普段からめまいや頭痛などが起きやすい人は、薬を準備。自律神経が乱れやすい生活を避けて夜更かしをしない。スマホはみすぎないことで予防ができる。痛みやだるさの予防法や対処法を知っておくことで症状が軽減される可能性がある。

注:下の8258:片頭痛,閃輝暗点(今日の眼疾患治療指針第3版)は私の担当したページです。

Categorised in: 全身病と眼