お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年5月19日

11892:米国眼科学会からの診療再開へのヒント:記事紹介

眼科医清澤のコメント:日本(東京)でも自粛の緩和が予測され、それに伴う眼科診療所への患者さんの回帰が予測されます。その場面においては、混乱なく安全な診療を再開することが喫緊の課題です。⇒米国眼科学会から眼科診療医に対する次のようなヒント集が会員あてにメールで送られてきました。 米国眼科学会は、感染拡大の極早期から一般診療の中止勧告など相当にラジカルな助言をしておりました。その助言にすべて従うわけではありませんが、日本でも十分参考にすべき事項が含まれています。

   --記事抜粋--

AAOEからの診療の再開へのヒント
作成者:AAOE 診療マネジメント責任者 Joy Woodke

米国の大部分が封鎖されている間に、アメリカ眼科学会幹部(AAOE)は、眼科医が選択的手順への復帰を計画するのを支援し始めました。考慮すべき要素は次のとおりです。

1、暴露のリスクを減らすためにオフィスを改造します。患者が適切な社会的距離を維持できることを確認してください。たとえば、椅子を広げて、患者が待合室で過ごす時間を最小限に抑え、床のマーキングを使用して患者が立つことができる場所を示すことができます。

コーヒーや給水所、子供用の遊び場、雑誌の古くなったコピーなど、簡単に消毒でき、不必要な露出の機会を排除できる家具を使用します。適切な換気があることを確認し、空気清浄機を設置します。

スタッフのエリアでは、ワークステーションを少なくとも6フィート離して配置し、電話とワークステーションを共有しないようにします。看板を使用して、ベストプラクティスの覚書を提供します。

施設全体を毎週一回りし、必要になる可能性のある新しい変更を特定します。

清掃手順を含む、実践業務に関するその他のヒントについては、aao.org / practice-management / article / coronavirus-practice-operations-safety-adviceにアクセスしてください。

2. 患者と遭遇する前。考慮すべきいくつかの重要なステップがあります。

a) COVID-19への暴露の可能性のスクリーニング。たとえば、5月1日の時点でWilmer Eye Instituteが使用していたスクリーニングプロトコルを参照してください。

b) 通院に対する患者の期待を設定します。たとえば、患者にはマスクが必要であることを説明します。患者に来院の心構えを教えます。限られた例外を除いて、友人や家族をオフィスに連れて行くことはできません。そして、対面接触を制限するために、訪問前に電話またはオンラインで自分でできることを負担することになります。

c) 患者の安全上の注意とオフィスでの手順を説明します。消毒、安全性、社会的不和に関するオフィスの手順の概要を共有することで、患者の心を安静にすることができます。医療施設に関する州および地方の規制を遵守していることを確認します。患者さんに医院が決めた手順について質問や懸念があるかどうかを尋ねます。

d)患者の重要な情報を入手します。訪問中の面接でのやり取りを最小限に抑えるために、患者が診察室に到着する前に、患者の人口統計学的情報、履歴、保険の詳細を入手してください。

3.診療の再開中には、患者とのつながりを保ちます。患者との直接的なコミュニケーションを維持することは、患者の恐怖を和らげ、患者との関係を維持し、進行中の眼科治療のガイダンスを提供するのに役立ちます。 (aao.org/practice-management/article/stay-connected-with-your-patients-during-recoveryを参照してください。)

4.緊急ではない予約での優先プロセスを作成します。緊急でない予約の優先ガイドラインを作成します。診療管理システムまたは電子医療記録(EHR)システムを使用して、緊急でない予約と手術の待機リストレポートを作成します。可能であれば、患者の診断、年齢、危険因子を含めます。外科医は、手術リストを確認し、スケジュールの優先順位を割り当てる必要があります。 (aao.org/practice-management/article/prioritize-patient-wait-lists-your-practice-reopenを参照してください。)

1、AAOEのeTalk listservを使用して、ヒントを交換し、ニュースを共有します。 AAOEメンバーは、aao.org / practice-management / listservでlistservにサブスクライブできます。 aao.org/member-services/join-aaoeでAAOEに参加できます。

AAOEの資源を使用する
生存と回復を実践する。手術の再開や外来手術センターの再開のヒントなど、さまざまな診療回復リソースについては、aao.org / coronavirusにアクセスして[診療管理用]をクリックしてください。

7月31日まで無料でアクセスできます。AAOEは、7月31日までアカデミーのメンバーが利用できるリソースの多くを提供しています。

Categorised in: 全身病と眼