お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年4月12日

11758:コロナウイルスのマスコミ情報コントロール、神王TV動画紹介

清澤のコメント:この動画では、東京オリンピック延期決定発表まで、「東京のイメージを貶める報道」は自粛されていたと言う。一般的に「夏には終息すると考える人や論文が最近になって出てきた。」などと言っている。明るい論調が少しずつ出てきている印象。

「日本の緊急事態宣言は、1週間遅い」「東京は感染爆発の初期にある」と、WHOの上級顧問が発言。 しかし、WHOやテドロス事務局長の「大嘘」の発言を振り返ってみると!? 「1月22日には人から人への感染は少ない」といった。1月28日「パンデミックの可能性。」「2月27日には危険」と発言。」ロシアが100万ドルWHOへ拠出する。 フランスやスペインのロックダウンの現状がヤバい!? なぜ、イタリアなどの致死率は、めちゃくちゃ高いのか? ジョンスホプキンス大データ。スペイン9%死亡、イタリア、フランスで死者計9万。フランスでは屋外での運動も禁止した。スペイン保健省によれば、医療従事者の感染が多い。政治家や王室の感染も多い。

日本のマスコミの情報コントロールについて、報道番組ニュースステーションをやっていた、久米宏さんが暴露!? 「皆さんお気づきでしょうが、東京オリンピックの延期がほぼ正式に発表された直後から、すべて始まったんです 東京のイメージダウンになる情報はなるべく発信しないようにしようという意思が働いて、延期が発表されるまで抑えられていたんじゃないかという邪推ではない、 これはかなり確信をもって、情報のコントロールがされていたんじゃないかなぁと思います」と発言 。

自動車会社のフォードが3Mと提携して、人工呼吸器を作り出した「裏の事情」とは?長期化すると考えているから。

新型コロナウイルスは、夏には収束する(?)  マサチューセッツ工科大学 :そのための科学的条件について中間報告。イエール大学:高温多湿では出にくい。 台湾産茶葉に含まれるポリフェノールの一種テアフラビンに、コロナウイルスの増殖を抑える効果がある可能性を発見 (台湾の中医学チーム)。

中国製品の検査キットやマスクが「不良品」過ぎて、世界中で大問題になっている現状。イギリス、スペイン、チェコでも不良。

武漢が2カ月半ぶりに、「ロックダウン解除」された 今現在の様子とは?

Categorised in: 全身病と眼