お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年3月18日

11635:飛沫感染はメガネで防げる?

清澤のコメント:先に日刊ゲンダイの記者さんに目からの感染に関してのコメントを求められたときに、今は外出時にはコンタクトレンズよりも(伊達メガネでも)眼鏡のほうが良いかもしれないという一文をつけたのですが、既にそれについてのQAが出ておりました。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/270421

 ---QA記事採録です---

新型コロナから身を守る99の知恵

公開日:2020/03/14 06:00

結膜を通して感染も?(C)日刊ゲンダイ

【Q19】飛沫感染防止にメガネはしたほうがいいのか?

 中国・武漢市では、眼科医のウイルス感染が相次いでいる。患者の飛沫ウイルスが結膜を通して感染したと考えられるためだ。

「この場合、メガネをかけることで予防にもなります。無意識に目をこするなどの行為も、メガネをしていることによってある程度は防ぐことができるでしょう」(中原英臣氏)

 今後、感染が蔓延期になった場合、屋外ではゴーグルをするのが一番。視力のいい人でも「だてメガネ」をかけることによって目からの感染を防ぐ効果があるという。写真は「浮遊粉塵用」のゴーグル(山本光学)だが、Amazonで2280円で購入できた。

Categorised in: 全身病と眼