お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年9月18日

13105:高橋ダンさんがポストプライムPost PrimeというSNSを作りました

清澤のコメント:眼科医療にに関する解説をこのブログに投稿して15年間で13000項目になりました。現在の訪問者数は毎日800人程度で、ページビューは4000回程度に育ちました。見てくださっている方は、常連の眼科医療関係者と不特定多数の市民が混ざっているようです。不思議なもので、よく見られているページ(=右コラムの1週間でよく読まれている記事)は必ずしも最近の物ではありません。一般市民の方々に、キャッチ―なお題の物が結果的によくみられて居るのか?人気ページにあまり変動はありません。投稿で収入を得たいわけではありません。院長退任で私にとってこのブログの意味からは「自分の関係する医院へ新規患者さんをお誘いする」という広告の意味付けは減り、単純に私が興味を持った各種の話をどうぞ聞いてくださいなという所です。また、ネットなどで勉強をし、発信も続ける市井の老眼科医であり続けたいと思っています。→リンクhttp://www.myclinic.ne.jp/nagatomi/pc/

そこで、このpostrimeも試してみたいと思いました。私は8月末日で清澤眼科医院の院長を退任して、現在担当している外来業務は延べ2日だけ(火曜日に清澤眼科医院、水曜日に南東北眼科クリニックのみ)なので、11月になるまでは、ほぼ毎日が日曜日状態。現在はスマホの使い方を習いにゆき、画面の明るさ調整、ラインの使い方、写真の撮り方と転送、などなど本当の基礎を習い始めました。

そこで、こちらポストプライムPostPrimeの方もクリエーターとして覗いてみたいと思います。自分の投稿にも、従来の通りグーグル検索でこのブログのページにたどり着くように見つけていただけるのでしょうか?成果にご期待ください。

追伸:週刊現代の記者の「ビジュアルスノウとはどんな疾患か?」という質問をいただき、ZOOMでお答えをしました。卓球金メダルの水谷選手が9月24日に本を出版するそうで、これに関連した記事を準備中なのだそうです。以下はアマゾンの記事:

2021年7月26日、ミックスダブルスで、中国を破り金メダルをもたらした卓球王・水谷隼。4大会連続でオリンピックに出場した輝かしい経歴の裏で、不正ラバー問題やケガ、目の不調、誹謗中傷といった多くの困難とも闘い続けてきた。逆境を乗り越えた著者が、激闘の内幕だけでなく、プロとしての稼ぎ方、人間関係のコツ、成果に繋がるプライベートの過ごし方、そして折れない最強のメンタルの養い方など「水谷流・人生を勝ちきるコツ」を明かす。「ビジネスマンの悩みに答えるQ&A」での独特な回答は必読。

Categorised in: ご近所の話題