お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年8月4日

13025:モナリザ効果について:

今月の東京医科歯科大学の同窓会だよりに所敬名誉教授は、モナリザ効果という心理学的な錯覚について蘊蓄を傾けておられました。こんな言葉を私は知らなかったので、ちょっと確認してみました。先ず、2019.01.10の記事では:

「モナリザと目が合う」現象、実は存在しなかった?

「モナリザと目が合う」現象、実は存在しなかった?/Jean-Pierre Muller/Getty Images/File

 どこから見ても自分が見つめられているように思えることで有名な巨匠レオナルド・ダビンチの名画「モナリザ」。絵画の中の人物と目が合うこの現象は「モナリザ効果」として知られる。ところがドイツの研究チームがこのほど、モナリザの絵画では実際のところ、モナリザ効果は起きないとする研究結果を発表した。

この研究は、ビーレフェルト大学の研究チームが学術誌に発表した。それによると、モナリザの肖像画に描かれた女性は、実際には相手の約15度右側の、右耳または肩のあたりに視線を向けているという

モナリザの幻想—科学者たちは彼女がそうではないのに彼女が彼らを見ているのを見る:という論文

Gernot Horstmannほか 2019年1月7日 PubMedで検索https://doi.org/10.1177/2041669518821702

概要

画像に描かれている人物がカメラや画家を見つめていると、見る人はこれを見つめているように感じます。視聴者の知覚は、画像に対する彼らの位置に関係なく保持されます。これは、レオナルドの有名な絵画ラ・ジョコンダの主題にちなんで名付けられたモナリザ効果です効果は確実に発生しますが、モナリザ自身ではテストされていません。注目すべきことに、視聴者は、画像のズーム、画面上の水平位置、および視線方向の測定に使用された定規の距離に関係なく、モナリザの視線を右側に向けられていると判断しました。

キーワード 視線方向モナリザ効果画像知覚



                        形

図1.ルーラー1と2との交差点を結ぶ赤い線は、モナリザの客観的な視線(破線)を示しています。モナリザが視聴者を凝視した場合、測定値と知覚された視線は両方とも中心線(実線)と交差します。

Categorised in: ご近所の話題