お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年3月26日

12731:大学ランキング日本版2021 東北大が2年連続1位、東工大が2位 教育力を評価:記事紹介

清澤のコメント:自分が時間を過ごした東北大学が高い評価を得られたというのはうれしい限りです。東北大学は理工学系、医歯薬系、文教法経系などがありますが、そのバランスも良く、町の人々が学生を尊重してくれる仙台という町にありますので、これから大学を目指そうという若い方々にはお勧めしたい大学です。一方、中央の政官界に食い込もうとするならばその力は東大にははるかに及びません。私が最後に世話になっている東京医科歯科大学も17位と健闘しています。記事をhttps://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/7452から引用

大学ランキング日本版2021 東北大が2年連続1位、東工大が2位 教育力を評価


2021.03.25

英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)は3月25日、日本の国公私立大学のうち278校の「教育力」を独自の基準で測って順位づけする「THE世界大学ランキング日本版2021」を公表した。1位は昨年に続いて東北大学だった。2位には初めて東京工業大学が入った。世界大学ランキング2021の総合順位上位大学

世界大学ランキングで知られるTHEは2017年から日本版を始め、今回が5度目。世界版が「研究力」を中心に順位付けしているのに対し、日本版は、「教育力」を測ろうとしているのが特徴だ。基準は大きく分けて4分野ある。学生1人あたりの教員比率や教員の資金獲得数などの「教育リソース」、授業の充実度を学生にアンケートするなどした「教育充実度」、企業人事にアンケートするなどした「教育成果」、外国人教員比率などの「国際性」だ。

東北大は、総合点が84.5点。教育成果では2位、教育充実度は5位、教育リソースが15位とバランスよく評価された。東京工業大は、昨年の同率3位から順位を上げた。教育充実度が5位、教育成果が7位と高評価だった。東京大学は昨年に続き3位。教育リソースが4位だった一方で、教育充実度が16位だった。4位は京都大学、5位は大阪大学だった。

10位までを国立大が占めた。私立大で最も上位なのは11位の国際基督教大学で、教育充実度では2位、国際性では3位だった。公立大の最上位は14位の国際教養大学で、教育充実度と国際性がともに1位だった。

教育リソースの1位は東京医科歯科大学、教育成果の1位は京都大学だった。

Categorised in: ご近所の話題