お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年3月7日

12706:3月あれこれ。

3月は早くも7日。ひな祭りも過ぎました。3月で思い出す日は多いです。

3月10日;先ずは1945年3月10日の東京大空襲。江東区はこの日大きな空襲に遭い多くの市民が命を落とした。「硝子のウサギ」などの読むべき本もある。現在の南砂町駅周辺に当時はまだ住宅が無く、現在私の医院が有る新砂3丁目は海で水面下だったが、隣の東陽町から深川にかけては都市火災で多くの人が殺され、数千人単位で死体が仮埋葬されたという。東京大空襲を記録した動画を採録しておきます。3628回の既読数が現在より増えますように。

3月11日:次に忘れられないのが東日本大震災が有った10年前の2011年3月11日。昼休みで医院に近い院長室で昼寝していたら結構強い揺れに遭遇。医院に戻って午後の診療を少しした。夕刻、帰りの手段を失った人々は永代通りを大手町方面から浦安方面へ医院の前を徒歩で帰宅していった。地下鉄が止まって、職員が皆で近くの食堂で夕飯を食べさせてもらい、医院の職員は泊まり込みとなった。翌日土曜にも診療所に出てこられた近隣職員で診療は行った。高田眼鏡店の山口さんは予定通り応援に来院してくれたことを思い出す。その晩、仙台市立病院の亀山医師から宮城県の惨状を伝えるメールが届いた。彼の依頼で、全国の医学部同級生にそのメールを転送。宮城県の死者が1万にに及ぶという情報は、このメールでニュースより1日早くもたらされた。この後しばらくは電力制限などで生産活動も止まり、社会も沈黙した。

◎3月15日:青色申告の期限です。昨年分の銀行通帳全てを印字して集め、税理士さんと申告書作成に付き相談をしています。材量を集めるだけでこれだけ混乱してますから、多数の顧客のいる税理士さんはさぞ大変でしょう。 

青色申告とは何か?~すべての人が知っておくべき基礎知識~;記事引用です

青色申告とは何か?

個人事業主の方は、毎年2月半ばから3月半ばにかけて大きなイベントが待っています。それが、確定申告です。確定申告には青色申告と白色申告があります。しかし、言葉は知っていても、その違いについて聞かれると意外と答えられないのではないでしょうか。今回は青色申告と白色申告の違いや、青色申告をするメリット・デメリットについて知り、青色申告を選択すべきケースを理解していきましょう。※2021年3月5日に更新 https://freeway-keiri.com/blog/view/541

Categorised in: ご近所の話題