お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年1月26日

12606:五輪で「医療スタッフ1万人に依頼」 橋本五輪相が従来通りの説明

清澤のコメント:まだオリンピックの中止は決められてはいないのでしょうか?それとも、中止は中止として、中止を発信できないからこんなことを言っているのでしょうか?多分後者だと思われます。

政府「事実は全くない」 英大手新聞の“五輪中止”報道を否定

2021年1月22日 19時52分 オリンピック・パラリンピック 大会運営

東京オリンピック・パラリンピックについて、イギリスの大手新聞が、日本政府が非公式に中止せざるをえないと結論づけたと報じたことを受け、日本政府は22日「そのような事実は全くない」と否定するコメントを発表しました。

 朝日新聞社 2021/01/26 10:23衆院予算委に臨む菅義偉首相。左は麻生太郎副総理兼財務相=2021年1月26日午前8時56分、恵原弘太郎撮影

© 朝日新聞社 衆院予算委に臨む菅義偉首相。左は麻生太郎副総理兼財務相=2021年1月26日午前8時56分、恵原弘太郎撮影

 橋本聖子五輪相は、東京五輪・パラリンピックの開催に必要な医療スタッフについて「1人5日間程度の勤務をお願いすることを前提に、1万人程度の方に依頼をしてスタッフ確保を図っている」と述べた。一方、医療従事者らが新型コロナ対応に追われている現状から「地域医療に支障が生じてしまってはならない」とも指摘。「大会に協力する医療機関の負担軽減の検討も含め、準備を進める」と語った。

 立憲民主党の辻元清美氏に答弁した。辻元氏は「いまの医療態勢を考えたら、東京五輪をフルでやることは不可能ではないか」と質問。菅義偉首相は「コロナ対策、まさに万全な安心安全の態勢を組む中で、五輪は準備していきたい」と従来通りの発言を繰り返した。

Categorised in: ご近所の話題