お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年1月19日

12585:鼻出しマスクで大学入学共通テスト失格の男(49) トイレに立てこもり現行犯逮捕:記事紹介

清澤のコメント:なんとも、こんな事態には関わり合いになりたくないですね。夜10時まで付き合った試験管理者や警察官にはご苦労様とお伝えしたい。それが江東区での出来事であったとは!。越中島の東京海洋大学の試験会場だったそうです。「鼻マスクくらいで一生に影響を及ぼす失格宣告はけしからん」といった昨日の第一報とはずいぶんニュアンスが違います。

   ーーーーー

26,500 回視聴•2021/01/18 FNNプライムオンライン

大学入学共通テストでマスクから鼻を出したまま受験し、失格になった受験生の男が試験会場のトイレに立てこもり、警視庁に現行犯逮捕されていたことがわかった。 49歳の受験生の男は、1月16日、東京・江東区で行われた大学入学共通テストで、マスクから鼻が出ていることを監督者に注意されたのに、指示に従わず、失格になったあと、会場のトイレに立てこもり、駆けつけた警察官に建造物不退去の現行犯で逮捕された。 当日、男は、朝から試験に臨んでいて、監督者に、6回にわたって鼻出しマスクを注意されたが、「その指示には従いたくない」などと言って従わなかった。 そして不正行為と認定され、失格になったあと、男は、長時間、トイレに立てこもり、結局、現行犯逮捕されたのは午後10時ごろだったという。

Categorised in: ご近所の話題