お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年9月2日

12230:新型コロナ禍の目の健康を考える:講演会告知です

清澤のコメント:私も関係しているNPO法人 目と心の健康相談室の2020年度講演会です。コロナの為席数を限りますので早めにお申し込みください。

  -------

NPO法人 目と心の健康相談室  2020年度講演会

新型コロナ禍の目の健康を考える

感染症対策のため、予約定員制)

2020年10月1日(木)14:00~16:30

於:和光大学ポプリホール鶴川 地下2階ホール

   ⇒ 小田急(各停)鶴川駅(北口)徒歩3分

    改札口 左方向に進み「きらぼし銀行」を右手に見て正面

講演1:テーマ:自粛生活と目の不調

井上眼科病院名誉院長、目と心の健康相談室副理事長 若倉 雅登

プロフィール

1949年東京生まれ。北里大学医学部卒、医学博士。同大学助教授を経て、日本最古の眼科専門病院である井上眼科病院院長、2012年より現職。前日本神経眼科学会理事長。現在当室副理事長。「神経眼科」「心療眼科」の第一人者、学術書、一般書多数。

講演2:招待講演

テーマ:視野障害と自動車運転

西葛西 井上眼科病院 副院長 國松 志保先生

プロフィール

千葉大学卒。東京大学医学部附属病院、自治医科大学附属病院を経て、2012年から東北大学病院勤務。東北大学病院眼科講師、自治医大附属病院眼科非常勤講師。2018年から現職。専門は緑内障。

申込方法:電話、郵便、メール、ファックスなどでお申込ください  

            申込順に入場券を(はがき)発行します。

 なお、「新型コロナ感染症のためホール入場が不可になる場合」は無観客で録画をとり、のちに公開できる形式をとります。ホールの入場可否は、9月28日正午までにホームページで広報いたします。入場無料 申し込み先着80名様

NPO法人 目と心の健康相談室

195-0053 町田市能ヶ谷1-14-11シエルクレアN102

電話・ファックス:042-719-6235

ホームページ:「目と心」で検索

Categorised in: ご近所の話題