お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年7月14日

12084:ライブ:パリのバスティーユデーパレードで医療従事者を称える


清澤のコメント:今年のバスチーユデイ(キャトーズジュイエ7月14日:日本語では巴里祭)はコロナ騒動でしょぼいものだった模様。最後の数年前のパレードと比べてみてほしい。今年は小さな祝典とは別にパリの医療従事者は勝手気ままなパレードを市内各地で催したようで、フランスの海外県であるハイチのリズムで踊っているあたりはまだパリらしいとは思えなくもない。最初の動画は「パリの各界隈で」と歌うパリ祭の主題歌(歌詞の意訳を採録)。DVDで見られるのでご覧いただきたい。淀川長春がパリ祭と勝手に名付けたらしいです。パリ祭の日の、貧しい花売り娘としがないタクシー運転手の恋の物語ですが、まさに下の歌詞の通りのあらすじでした。。

  パリでは、どの界隈でも
  日ごとの太陽が
  いくつかの人生に
  恋の夢を花開かせる
  人々の群のなか、恋は
  とある二十歳の魂に宿る


  その魂にとってはすべてが変容し
  すべてが 春の色だ
  パリに太陽が昇る時
  パリでは、どの界隈でも
  二十歳になると ひとは夢をみる
  すべては 恋の色だ

  彼らは 同じ地域に
  同じ通りに、同じ中庭に面して住んでいた
  彼は彼女に微笑みかけ
  彼女のほうも口には出さず彼を愛していた
  けれどある日 一度の接吻で彼らは結びついた
  彼女は大ぞらに読みとった気がした
  限りない希望のようなものを

  希望のない日々が続いたあと
  ふたりはある晩出会った
  彼らは微笑みこそしなかったが
  彼らのまなざしは読みとることができた
  まもなくしあわせになることができるんだと
  そして交わせる言葉をなにも持っていなくても
  彼らの瞳が代わりに語ってくれた

  パリでは、どの界隈でも
  夢をもたらす夜の時間がおとずれると
  感動をおぼえた魂はいつでも
  愛の夢を思い起こす

6,984回視聴•6時間前にライブ配信:サン紙によれば: 医療従事者はパリのバスティーユデーに、より良い労働条件とより高い賃金を要求することを示しています。午前には、フランスのエマニュエルマクロン大統領が火曜日にバスティーユデーパレードを主催し、それは、医療従事者、レジ係、郵便労働者を含むCovid-19との戦いの英雄を祝うために捧げられました。その日の後半に、マクロンはテレビのインタビューで将来の目標を説明します。

バスティーユデーは、毎年7月14日に行われるフランスの建国記念日に英語圏で使用される一般的な名前です。フランス建国記念日は、1789年7月14日にフランス革命の転換点となったバスティーユの嵐の記念日であり、1790年7月14日にフランス国民の統一を祝った記念日です。

「ヨーロッパで最も古くて最大の軍事パレード」と伝えられているお祝いは、フランス全土で開催され、7月14日にパリのシャンゼリゼで共和国大統領とゲストの前で開催されます。

  -------

CEAは私の誇り:1986年度のスタジエ(研究員)として、 ジフシュルイヴェットの官舎に住み、オルセーにあるサービスフレデリクジョリオ病院で勉強させていただきました。以後フランスにもバスチーユデイ(カトーズジュリエ=7月14日)には深い愛着を持っています。日本でもパリ祭は祝われたのでしょうか?

フランスの代替エネルギーと原子力委員会
ウィキペディアから、
フランスの代替エネルギーと原子力委員会 Commissariatàl’énergieatomique

1945年10月18日、シャルルドゴールによって結成
先行機関 Commissariatàl’énergieatomique
本社はパリ、ジフシュルイヴェット、フランス
従業員20,181(2019) 年間予算50億ユーロ(2019)

フランスの代替エネルギーおよび原子力委員会(CEA)(フランス語:Commissariatàl’énergieatomique et auxénergiesAlternatives)は、エネルギー、防衛、セキュリティ、情報技術、医療技術の分野におけるフランスの公的政府資金の研究機関です。 CEAは、基礎研究と技術研究の間の相乗効果に基づいて、エンジニアと研究者の学際的な文化を維持しています。

CEAは、原子力の高等弁務官(現在はPatrick Landais)の助言を受けて、一般管理者(現在は2018年4月20日からFrançoisJacq)が率いる理事会が率いています。年間予算は50億ユーロに達し、常勤スタッフは20,181人弱です。それはアレバを所有しています。

CEAは1945年に作成されました。それ以降、歴代の高等弁務官は、フレデリックジョリオキュリー、フランシスペリン、ジャックイボン、ジャンテイラック、ラウルドートリー、ルネペラット、バーナードビゴット、ダニエルヴェルヴェルデでした。

原子炉の設計、集積回路の製造、病気を治すための放射性核種の使用、地震学と津波の伝播、コンピューター化されたシステムの安全性など、多くの分野で基本的で応用的な研究を行っています。

世界トップ100のスーパーコンピューターの1つであるTera-100を搭載しています。2010年にペタフロップスに到達するためにヨーロッパで最初に設計および構築されたTERA 100は、世界のTOP 500で5位にランクされました。 CEAは現在、2020年までにCEAが直面するコンピューティングのニーズに対応するExascaleプログラムの実装における重要なステップであるTERA-1000を構築しています。

2016年3月、ロイターは「トップ25グローバルイノベーター–政府」に関する記事を発表し、CEAを「世界で最も革新的な研究機関」の中で第1位に位置付けました。

Categorised in: ご近所の話題